Black Swan -overload- 7

ゼクは、登山道の脇の茂みに潜んでいた。 みんなを配置してから、約一時間…。 馬の蹄が地面を蹴る音が響いてきた。 「来たな。」 針金のトラップは、成功だ。 目の前で二騎落馬した。 ゼクは飛び出そうとするが、再び蹄の音が聞こえてくる。 ゼクが茂みの中…

Black Swan -overload- 6

ハウシンカは再び横になり、毛布を体にかけようとした。「主任、主任!開けて下さい、緊急事態です!」声から察するに、トルカ研究員だろう。ハウシンカは、ゾッとした。遺跡が、何かを起こしてしまったのでは?急いでドアを開けた。「あの…その…、大変なん…

Black Swan -overload- 5

ハウシンカは、夢を見ている。あの日、転送機の試運転を行った時、先ず自分が乗った。その時に見えたビジョンが、繰り返し夢となって現れる。夜、どこかの土手沿いを青年が歩いている。青年は右手で大きな杭を肩に担ぎ、左手は胸の辺りで光り輝く「何か」を…

Black Swan -overload- 4

ブラック・スワンの三人は船を降りた後、徒歩でオルト山を登っていた。ヘムの村は、このオルト山の中腹にある。案内人は、慣れない山道を登るブラック・スワンを気遣いながら、ゆっくりとしたペースで進んでいた。「しんどい…。俺は反対したはずだ、初めから…

Black Swan -overload- 3

ブラック・スワンは、旅の途上である。 駅馬車に揺られながら、ヘムの村を目指していた。 他に乗客はいない、乗っているのは三人だけだ。 カトラナズの首都シュレクから、辺境の地にあるヘムの村までは、先ず駅馬車を乗り継いで港街オクトパス・ガーデンまで…

Black Swan -overload- 2

ゼク達は、カトラナズの国の王都シュメクに住居を構えていた。 カトラナズは平和な国ではあったが、様々な人々が住んでいたし、どこもかしこも清潔で清浄であった訳ではない。 やはり雑多な繁華街があり、冒険者の多くはそこに出入りしていた。 繁華街の外れ…

Black Swan -overload- 1

オープニング・テーマ…「イカリを揚げよう」 明和電機http://youtu.be/ce1xmzKAYPAここは、王ダヴィドの治めるカトラナズの国。人々の記憶の中にある、もう一つの現実である。その国で、彼らは冒険者と呼ばれていた。依頼主から任務を引き受け、その達成と共…

寸劇 最高のプレゼント

以前勤めていた施設の友人に頼まれて、クリスマス会の演劇用の脚本を書いてみました。ついでなので、アップしときますhttps://instagram.com/p/7msqRxO5Rf/シーン1今夜はクリスマス。サンタのおじいさんは、トナカイの引くそりに乗って、夜空を忙しく駆け巡…

「手の中の麦、彼方の星、…そしてここで流れる涙」〜Around Over Sea〜 目次

だから「罪」とは何か…? "ガッカリ…"、であろう。 つまり「義」とは、なんであるか? "サイッコ〜"な気分に決まってるじゃん!!! なので運命とは、ファンタジーだ。 退屈させなければ、退屈なんて存在しない。 怒りの反対は、迷惑です。 男の助け手は、女…

再臨物語(Song About Distance) 後編

「A Message To You Rudy」 Specials The Specials - A Message To You Rudy - YouTube 良太は、旅路の果てに、介護の仕事に就いた。 彼は、自分の性格上の長所それは才能なのかもしれないが、そういうものがあるならそれは、人からよく言われた「優しさ」し…

再臨物語(Song About Distance) 前編

オープニング・テーマ 「都会」 大貫妙子 http://youtu.be/SD8h87xGUwk 今より少し前の、とは言っても現代の日本に、やがて主となる赤子が生まれました。 両親はクリスチャンで、正教会に通っていましたが、普通の人間でした。 お父さんは良晴(パウエル)、お…

ちょうどいい隣人(Folding Space) 3

裕一は喫煙所で修司と、ソープランドの話に興じていた。 「いや〜、マジでよかったよ!最高だったぜ。」 「結構、ハズレも多いって言うからなあ…。」 裕一は、シュウェップスのシトラス味を、口にした。 「本当だよ、あんないい思いが出来るなら、また行って…

ちょうどいい隣人(Folding Space) 2

裕一は、御茶ノ水のディスク・ユニオンでバイトしていた。 店の中には、Bobby Bland「Call On Me」のレコードが響いている。 友人の細川修司は、頭を揺ら揺らと動かしていた。 「いいレコードだよな!クソぅ、オレこのレコードマジで欲しいよ…。」 裕一は、…

ちょうどいい隣人(Folding Space) 1

オープニング・テーマ 「ある鼓動」 クラムボン http://youtu.be/6jX3L-YIzzM 遠藤裕一は、電話の受話器越しに、愛を告げた。 「愛穂、好きだ…。」 河原愛穂もまた、受話器に答えた。 「ゴメン…、裕一は大切な友達なの。」 裕一は受話器を置いて、夜道を歩き…

すばらしい日々(Grunge Spirits) 13

ラフィーネは、ノートPCのIBM(Lenovo) ThinkPadを開きメールに添付してあるアドレスを、クリックした。 youtubeのサイトが開き…、それはゼロムの夏祭りの演奏だ。 拙いと演奏と、必死な歌声。 ゼロムという人柄が、そのまま現れたステージだった。 ラフィー…

すばらしい日々(Grunge Spirits) 12

夏祭りの準備は、順調に進んでいた。広場の中央にはやぐらが組まれ、そこに大太鼓が設置されている。屋台も幾つか並んでいて、カラフルな電球に照らされていた。ゼロムは、緊張していた。彼は上がり症で、吐きそうだった。ステージの様な、大袈裟な物が用意…

すばらしい日々(Grunge Spirits) 11

ファロムは、ゼロムに連れられて野沢温泉村に、遊びに来ていた。 ゼロムはなんの計画も立てなかったから、到着した時はもうお昼になっていた。 「腹減ったよな〜。」 「当たり前でしょ!」 ファロムが突っ込めるのは…、ゼロムだけだ。 「どこで、食べよう?…

すばらしい日々(Grunge Spirits) 10

ラフィーネは、ゼロムが来るのを待っていた。サークルの仲間達は、既にタクシーに乗り込んでいる…。サークルの仲間達、特に彼女の恋人は、ラフィーネが何故こんなにもあの男に執着するのか疑問だったし、…勿論面白く思っていなかった。恋人は、ラフィーネの…

すばらしい日々(Grunge Spirits) 9

別荘でノンビリしているゼロムの元に、三人の女性が現れた。いや、正確に言えば四人である。一人はまだ幼く、お母さんの手にぶら下がっていた。残りの三人の女性は、自治会のご意見番だ。三者三様に気が強く、滅多な事では意見を曲げない。年の若い女性が、…

すばらしい日々(Grunge Spirits) 8

ファロムは、別荘にいるゼロムに水筒を届けた。中身は、この間買ったブルーマウンテン…。高かった。お母さんにも、怒られた。でも、飲んでみたかったのだ。…美味しい、本当に。それで、ゼロムにもお裾分けする。彼に、分かるはずがない。メールが返ってくる…

すばらしい日々(Grunge Spirits) 7

夕方、ゼロムは隣の村の公衆浴場に居た。人前で、裸を晒すのは恥ずかしい。そう思ったのは最初だけで、今は何とも思わなかった。子供に若者、おじさんもおじいさんもいる。入湯料は、入り口に木箱が置いてあり、勝手に支払うシステムである。木箱には、300円…

すばらしい日々(Grunge Spirits) 6

ゼロムは、散歩していて見つけたそば屋で、食事していた。 ゼロムは、長野にやって来るまで、食にはあまり興味を魅かれなかった。 しかし、空気も水も美味かったせいであろう、何軒かの美味しい定食屋さんに巡り会う内に、舌も肥え、美味しさという悦びを見…

すばらしい日々(Grunge Spirits) 5

ゼロムはよく、雑貨屋さんに立ち寄った。彼はそれしか買わなかったが、お店のおばあちゃんもそれはよくわかっていた。時にファロムは14才で、中学校に通っていた。引っ込み思案ではあったが、友達付き合いも悪くはなくごく普通であるしかし、何故か計算が出…

すばらしい日々(Grunge Spirits) 4

ゼロムはある日、押入れを整頓していた。要るのか要らないのか、わからない物がゴチャゴチャと出て来て…。人の持ち物なのだし、とやかく言う事ではないのだが、余りにも酷いよなとは考えた。その中に、皮のケースに包まれた、一本のギターがあった。ネックに…

すばらしい日々(Grunge Spirits) 3

ゼロムは、あちこちに散歩した。オレンジのTOMOSはもちろんあったが、空気がきれいだった所為だろうか、体を動かしてみたいという衝動を感じたし、何より自分の脚でどこまで行けるのかを試してみたかった。ゼロムは、山脈に沿って走る県道を、ずっと歩いて行…

すばらしい日々(Grunge Spirits) 2

ゼロムは一週間程かけて、別荘の掃除をした。ガスを開栓したり、布団を陽に当てたり、日々はすぐに過ぎてしまう。…それらの事を、全て自力で為したわけではない。彼から頼んだ事は、何もなかった。ゼロムはシャイだったし、人見知りだったから。この藤沢村の…

すばらしい日々(Grunge Spirits) 1

ユニコーン 『すばらしい日々』 - YouTubeゼロムは17才の夏休みに、長野に旅に出る事にした。ゼロムには、若干ではあるが鬱病の気があり、学校にあまり通っていなかった。母コラクは、そんなゼロムを心配して、知り合いの別荘への旅行を勧めたのだった。心配…

力を抱きし女性

随分、古い話である。エレナは、抗いし巫女と呼ばれる以前は、ギリシャでパラス・アテナと呼ばれていた。エレナはある夜、ダビデ王の元を訪れていた。彼女は率直に、ダビデ王に問うた。エレナ「この世界には、全能の王の王ヤハウェがいらっしゃいます。そし…

帰ってきた男達 まとめ

申し訳ありませんでした。 力尽きてしまい…、物語を書ききれませんでした。 構想は存在しているので、ここに粗筋として掲載させてもらい、続編の代わりとさせて頂きます。 楽しみにして下さった方々には、本当に申し訳ありませんでした。 元ネタは「駅馬車」…

帰ってきた男達 18

赤き竜は、天女の屍肉に頭からかぶりつき、骨ごと噛み砕いて飲み込みました。赤き竜「うむ…、いい味だ。天使程ではないが…。地獄の亡者共は、ロクな味がせんからな。久しぶりに、楽しめたぞ。」浦島太郎は、自分の策が上手くいったと、考えました。浦島太郎…

帰ってきた男達 17

赤き竜は、頭を低くして身構え、今にも飛びかかってきそうな様子でした。赤き竜「グルル…、グワァー!」赤き竜の猛き唸り声をものともせず、金時は口を開きました。金時「赤き竜よ、勝敗はもはや決した…。抗っても、お前は滅びるだけだ。」赤き竜は、一際激…

帰ってきた男達 16

浦島太郎は、バカにした様に大声で叫びました。浦島太郎「おい桃太郎、何をやってるんだ?わざわざ秘められた胎まで、戦を見物しに来たのかい!さては、その今生丸とかいう刀は、ただのハッタリだな。」桃太郎は、うつむいて怒りに身を震わせました。桃太郎…

帰ってきた男達 15

赤き竜は、まるで大地震で裂けていく大地の様に、口を開いて、金時を飲み込もうとしました。金時「芸がないな…。まるで、ワン・パターンだ。」金時は、退がりながら弓をつがえ、立て続けに三回、矢を放ちました。赤き竜「グワォォー!」金時の放った矢は、狙…

帰ってきた男達 14

空飛ぶ牛車は、地の果てにある、悪魔達が「秘められた胎」と呼ぶ、地の裂け目の上空に来ていました。裂け目の内側からは、地を揺るがす唸り声が、響いています。桃太郎は、呟きました。桃太郎「すごい声だなあ…。もうずっと、聞こえているぞ。」浦島太郎は、…

帰ってきた男達 13

浦島太郎は、ウキウキしながら話を続けました。浦島太郎「赤き竜は、天国の連中と潰しあってもらう!どうだい、楽しみじゃないか?」金時達三人は、呆気に取られました。浦島太郎「わからないかな?天国には先ず、コノンがいる。コノン・ケルビム。」コノン…

帰ってきた男達 12

雛鳥の間を出た金時を、金時の倍ほどもある、豪華な甲冑に身を固めた大男が、すぐに呼び止めました。大男「金時殿!よろしく頼みます。拙者、貴殿の指揮下に入る、海鳴将軍でござる!力を尽くし貴君の為、ひいては我等連合軍の勝利の為に、戦いますぞ。」金…

帰ってきた男達 11

浦島太郎は、口を開きました。浦島太郎「金時くん、早速だが何して遊ぶ?私はね、最近スーパーファミコン、というマシンに凝ってるんだ。こいつは、スゴイぞ。何でも、出来る!こいつを使って、桃太郎電鉄をやろうか?それとも、いただきストリートがいいか…

帰ってきた男達 10

坂田金時は桃太郎を伴って、天神様の治める鳳の城に来ていました。今度の大戦の為の、作戦会議が開かれていたからです。作戦会議室として用意された、雛鳥の間には円卓が設えられ、ルシファーを中心に、左右に天神様と竜神様、そしてルシファーの真向かいに…

新しい十戒

ツイートした中から(名前は接ぎ木)、残しておきたい写真だけ、ここに貼っておきます。 〜最後の審判〜のテーマ 「Beautiful Day」 U2 U2 - Beautiful Day - YouTube 「アブラハムの遺産」 「イエスの苦痛」 「パルツィバールの悲哀」 「まーくんの疲労」 「…

寸劇 節分(桃太郎)

ついでなので、こっちもアップしときます。 先日の、節分のイベントで使った、台本です。 寸劇の合間に、豆撒きが入り…、という構成になってます。 桃太郎登場桃太郎「ぼくは、桃太郎!鬼ヶ島から逃げた鬼が、この(施設名)に逃げ込んだ、と聞きました。皆さ…

寸劇 金太郎 後編

シーン3 さくらんぼ狩り金太郎、元気に登場する。金太郎「おっかさん!おいら山のみんなと、おっかさんの大好きなさくらんぼ狩りに行ってくるよ。熟れたさくらんぼを、たらふく食わしてやるかんな!」お母さん、頷いて。お母さん「ありがとう、金太郎。でも…

寸劇 金太郎 前編

申し訳ないです。物語の更新が、途絶えてしまっていて…。施設のレクで寸劇をやる事になって、金太郎をノーアレンジで、台本にしました。基本みんな、認知症が入ってますからね。作家性ゼロなので面白くはありませんが、記念にアップしたいと思います。司会進…

コノンによる福音書

⚪︎神の存在証明 1.言葉が神であるなら、神という言葉は存在しない。 2.初めに言葉があるなら、神という言葉がなければ神は存在しない。 3.しかし、人間は予感に寄り神々の住まう神殿への道を見つけ出すだろう。 「Symphony No.9」 A.Bruckner/C.Schuricht Br…

お知らせです。

大したことじゃないんですが、ツイッターを始めて見ました。@ootmarsum_cononです。だからここで、原稿できたとか、アップしたとかつぶやけば、お知らせになるのかな…?よくわかりませんが、やってみます。 …だから、ツイッターも快調快調!!! 写真を撮る…

帰ってきた男達 9

金時は、湯から上がると、火照った体を冷やす為、庭で涼んでいました。大きく息を吸い込むと、誰にともなく、呟いたのです。金時「田舎は、空気がいい…。足柄山も、同じ事だ。」そこにおじいさんが、キセル片手に、タバコ盆を下げて、歩いてきました。おじい…

帰ってきた男達 8

坂田金時は、桃太郎の家を訪れていました。金時、おじいさんと桃太郎の三人は、囲炉裏を囲んで座っています。おじいさん「ふむ…。金時殿、お主の話はようわかった。これからの大戦への備えとして、桃太郎を副官に欲しい…。まあ、そういうことじゃな。」金時…

帰ってきた男達 7

再治鬼は、一振りの太刀を携えて、金太郎の前に姿を現しました。その太刀を、金太郎の前に突き出しながら、再治鬼は言いました。再治鬼「名は、白鏡…。わしの、最高傑作じゃ。」金時は受け取ると、スラリと刀身を抜き放ち、光にかざしました。白鏡は陽の光を…

帰ってきた男達 6

坂田金時は海の上で、亀吉の背に揺られていました。金時「亀吉よ、随分気持ちよさそうだな。お前、海は好きか?」亀吉は、ニコニコしながら答えました。亀吉「はい〜。大〜好きで、ご〜ざいま〜す。私〜は海にい〜ると、心がウキ〜ウキするん〜です。」金時…

帰ってきた男達 5

竜は、ものすごい勢いで、コノンに向かって、炎を吹きかけました。コノンは、人間とは思えない跳躍力で、竜を飛び越え、その背後に着地します。コノン「お前は、もう逃げられない。覚悟しろ!」コノンは、竜を飛び越える際に、片方の翼を、剣で斬り落として…

帰ってきた男達 4

こうしてコノンは、港で働きました。いつしか、重たくて持ち上げるのに困難な物、取り扱いに慎重を要する物は、自然とコノンが受け持つように、なっていったのです。勿論コノンは、文句一つ言いません。寧ろそれが、嬉しかったのかもしれませんが、コノンは…