新しい十戒

ツイートした中から(名前は接ぎ木)、残しておきたい写真だけ、ここに貼っておきます。
 
最後の審判〜のテーマ
「Beautiful Day」 U2
 
アブラハムの遺産」
f:id:ootmarsum:20150308194946j:plain
 
「イエスの苦痛」
f:id:ootmarsum:20150219034117j:plain
 
「パルツィバールの悲哀」
f:id:ootmarsum:20150219034259j:plain
 
「まーくんの疲労」
f:id:ootmarsum:20150219034359j:plain
 
「再臨した主からの報酬」
f:id:ootmarsum:20150308195011j:plain
 
ツイートした写真のテーマ…
「Angels」 The xx 
 
鮮烈に翻る正当な義の旗「高貴なる凱颯な愛と生命の言葉の紋章トラディショナル・ホライゾン・オブ・フリーダム〜咲き乱れる桜百花の大社〜」
f:id:ootmarsum:20160207121841p:image
テーマ曲「Just Us」 Shlomo
 
聖書に語られる「永遠」(どこまでも続く、だから燃え盛るフェニックスのじゅうたん)とは?
「幸せな日々が、一日でも永く続きますように…。」という切実な祈り。
存在するという、単純な「責任」が在る。
生きるには、簡単な「義務」に存る。
…そこに糧を得る、平易な「権利」が生まれる。
それが、「普通」の「常識」としての「通念」である!
だから生きる理由は、シンプルでいい…。
「永遠」は、その一瞬に全てが存在するのだから。
一瞬はあなたの心の岸辺に、幾度となく波の様に打ち寄せるだろう。
一瞬という輝きは記憶に刻まれ、あなたの名前と共に永遠を生きる…。
忘れ去られるのは悲嘆だけで、愛し愛された歓びはいつまでもどこまでもあなたを優しく穏やかに包む。
歓びを確信する時に、あなたはあなた自身を知るだろう。
存在にとって最高の幸福は、「心の自由」に他ならない…。
善とは、語られた義しき「何か」に従う。つまり、勇気を持って自分で決める事。
悪とは、自信を持って自分自身を否定しない。だから、察してみんなの意見を汲み取る事。
徳とは、その場の勢いやノリを大切にする。それは、お客さんの盛り上がりも含めた全体のチーム・ワークなんだ。
だから…人間の本質は7割が善で、残り3割は悪なのだ!
徳は、善と悪のバランスです。
永遠のテーマ…「Peggy Sue」 Buddy Holly
 
従順にして忠良、…だから尊貴たる神々の子羊の楽園、天国(みんなで一番!!)「否定されない完成」に入ったみんなが成し遂げた偉業
・肯る事柄に於いて他者があなたに犯した罪を赦し、その功徳で自らの罪を天の父から赦された。
・否む事物に従いて他者の罪をどうしても許す事は出来なかったが、自らのミスを遥かに上回る天国への功績がありそれを神ヤハウェに評価され許された。
・司る事例に率いて「善」とは「徳」を受け容れる心であり、「悪」とは「善」に帰依する力である。
そして「悪」とは「徳」を養う技だと知った。
それはつまり自分とは違う神を奉じる人の信仰心を尊重し、他の宗教との間に諍いを起こさず崇敬者に神への信仰を認められた。
・且つ「救われない。」と、誰にも何にも告げなかった。(愛に何故?と問う者は、事実ハリストスでも救えない。救われないと告げた神を呪いし者は、三人しかいなかった。それぞれ、退屈と不機嫌と無関心な三人だった。別に「救われない。」と告げた者が天国に入っても、何のトラブルも生じない。でも俺はね、「言葉」に忠実に生きてる。だから俺のスジ上、その言葉は赦せないし許せないし認めない!)
みんなが成し遂げた偉業のテーマ…「にじぞう」 レイ・ハラカミ
 
妄想と自意識を焼き尽くす新しい十戒「聖三位一体への聖なる階段(涙を流すアウローラ)」
・人に好かれる物言いをなさい。好きでいられるのは、気持ちいいんだから!!
しかし好きにならない人は、放っときなさい!
・だから、…自分の好きなコトを見つけろ!!!
・人に要求した事は、自分がやりなさい…。
・人に謗られてる人を見かけたら、話を聞きなさい。
・失敗を受け容れる為に、日々自分を鍛えなさい。
・愛されたら感謝なさい。
・いい仕事に、お金を支払いなさい。
・心が満たされたら、そう口にしなさい。
・人を統べる者は、従う労苦を知りなさい。従う者は、統べる悲哀を知りなさい。
・善を肯定し、悪も否定しない。どちらも等しく、あなたの本性である。だからどちらの生き方、つまり道をも大切になさい。
 
「Stand By Me」 Ben E King
 
全ての犯したる罪は赦された…。
しかし、意図してかかせた恥は許されない!!
意図してかかせた恥とは、態度で赦している罪をわざと心で赦さない事だ。
聖神を冒涜しながら、意図して恥をかかせないのは論理的に不可能なんだがね。
論理的な答えが理解出来ないという事は、あなたは論理的では無いという事だ!
それはそうと、女性は可愛く表現する出来れば男に恥をかかせる事はない。
しかしそれは女性として、最も難しい道の一つなのだ…。
新しい十戒のテーマ… 
「Coffee And TV」 Blur
 
 小羊の婚礼、天国の議会「正統教会"スカラベの転がす古いパン種"の中」(立法)…トルコ、ハギア・ソフィア寺院
聖三位一体(トリニティ・アズライト・モーメンタム)
論理(ロゴス) 善なる天の父ユフタル(結論)
形造(ヴィジョン) 聖変化を産み出すロムス・ハリストス(推測。ロムスはハリストスの名前。女の子の神格で、心に寄り添うの意。)
音徒(リズム) 利他を奏でる聖神ヒメラルディア(観察)
 
聖変化とは傷つけられた心の痛みから、どの様に語りかければ人を傷つけずに済むのか?に思いを巡らせる連想と、だから人を傷つけない様に語りかければ自分の安心を得られる神々や天使達からの下さり物。
 
聖三位一体のテーマ…「かくれんぼ」 はっぴいえんど
 
泰然たる悠久の希望 「夢を叶える心の旅人」イイスス(勉強。過去生預言者の父祖アウラアム、その後天使ガウリイルと共に歩み"共苦を行き渡らせた男"パルツィバル王、再臨された"全ての中で最も才能が無く、全てに負け続けても、常に一本気だった男の中の男"、だから月収20万で世界一富んだ主まーくん)
神は、イイススという男に何の才能も与えなかった。
だが彼はその境遇を逆手にとって、一つ一つの出来事や出会いをとても大切にしじっくりと考えて解決するという腹の据わった生き方を確立したのだ。
その生まれの地位の低さと、成し遂げた圧倒的な偉業という高低差は現在まで全能なる神々をも驚嘆させている…。
イイススのテーマ…
「The Saint」 Orbital
 
「信念に支えられたクラシック・カカア天下」
昼の風の好きな母を愛し自立した子供、花婿イイスス❤️心配しながらも温かく見守る花嫁マグダレ-ナ 
・信念(内宇宙・地球"忍耐の笑い")「普通な事態こそ、偉大である…。」
「心のマリアージュ」のテーマ・善のカップル
「Kick Out The Jams」 MC5
 
「美観に基づくモダン・亭主関白」
夜の雨の好きな妻を愛し自律する大人、旦那さまラルゴ❤️応援して熱く見詰めるお嫁さんヘロディアの娘
・美観(外宇宙・カトラナズの国"辛抱の遊び")「当たり前な現実だから、崇高なんだ!」
「心のマリアージュ」のテーマ・悪のカップル
「Minor Swing」 Jango Reinhart
 
「理想に立つタイムレス・フェミニズム
夕暮れの落陽の好きな仕事を愛し発意する青年、夫もう一人のヨハネ(テラ)❤️諭して昂り見上げる妻聖神ヒメラルディア
・理想(詩的変容・聖伝"我慢の和み")「ノーマルな関連が、深遠なんだよ。」
「心のマリアージュのテーマ」・徳のカップル
「Love Doesn't End」 Michel Nyman
 
運命の人「心のマリアージュ」(神様が結んだ「運命の人」は三名存在するが、その中から一人を妻として選ぶ。ただし、結婚という制度にこだわる必要は全く存在しない。因みに"好み"とは、カンケーない!!!)
 
「心のマリアージュ・夫婦の喜悦」のテーマ…
「Everybody Needs Somebody To Love」
The Blues Brothers
 
主の復活 「女神アルテミスに仕える"スズメバチ"」洗礼者ヨハネ(過去生エサウ、預言者エリヤ)
聖杯王の再生 「"高天原"城塞の女君」エリザベート(過去生アウラムの母、その後ブランシュフルール)
優しい人の浄化 「可憐なたんぽぽ」シメオン老人(過去生イサク預言者イサイヤ、その後"離ればなれだったけど、だから…まーくんと一緒に亡くなった可愛らしい"のんちゃん)
 
教会の受難 「ハードボイルド・ダンディ」義父イオシフ(過去生ラバン、その後ムハンマド
騎士達の共苦 「-ときめき⭐︎Loveストーリー-監修」"ふっくらしてて、いたずら好きの聖処女"生神女マリア(過去生イヴ、その後白い手のイゾルデ)
「-ときめき⭐️Loveストーリー-」のテーマ…
「Nomi Song」 Klaus Nomi
青年の克己 「黙示録の作者」もう一人のヨハネ(過去生テラ、仏陀、その後藤沢勉)
 
神々への信仰 「人類最強の武勇の義刃」ヘロデ王(過去生レメク、その後マルティン・ルター
人間への愛   「気のいいアンちゃん」イスカリオテのユダ(過去生アダ、ダヴィド)
世界への尊敬 「ヒーローに憧れる」総督ピラト(過去生トバルカイン、その後ローエングリン
 
永遠の生命 「太陽の笑顔の薔薇よりも情熱的な気性、私は神様の先生だから!、主を超えたシュッ、シュ、スパイラル・エレメント・マリーゴールド」マグダレーナ(過去生アダム、コーヘレト)
・神ヤハウェが造ったありとあらゆる動植物の名付け親である彼女には、ヘブライ語よりもさらに古い世界の言語が統一されていた時代の古代アルタイズ語を話す事が出来るがそれは人間ではイイススしか理解出来ない…。
無限の知恵 「"美のみを愛する献身のホムンクルス、ローグ・マイノルズ・オーケストラ"達と聖慈英王しか迎え入れない、ひたすらに一途な憂える果実の聖水"どこまでも汲み尽くせない、白銀のアルラウネ酒"が醸す、受愛の天翔ける魔法宮殿"水仙の花咲き乱れる鳳凰の都"鳳徳丸の月よりも美しい"一度しか問わない"微笑みの女帝。」ヘロディアの娘・ルナーゼ(過去生レベカ、その後ヒルデガルド・フォン・ビンゲン)
・アルラウネ酒には、欲望を吸収し意欲へと代替する一種の強精作用がある。レシピは謎であり、ヘロディアの娘にしか作れない。
鳳凰の都の周囲は、薬師如来より派遣され聖慈英王の指揮下に入った十二神将が守護する。
鳳凰の都のテーマ…
「Suite Bergamasque」 C.Debussy/W.Gieseking
不滅の意志 「夜空に瞬く星々の様な囁き、ハリストスにたった一人だけ愛された、宝石より輝くオーラの大人の女性」 ベタニアのマリア(過去生アベル、その後ヘロツェライデ)
 
顧問 神々からの祝福"アブラハムの遺産" "ジークフリードの黄金""家康公の財宝"の管理者
「蓬莱山に住まう悩める仙人(白夜のウィザード)」ニコデモ議員(過去生ヤコブ、預言者モーゼ)
議長 洗礼者ヨハネ
副議長 ヘロデ王
司会進行  イイスス
進行助手  ペトル
書紀 法悦"繰り返される即興と盛り上がる歓楽"  Jazz Band"ブラック・プリンス"  
リーダー 黒いキリストトランペッター"テラーバイト"
黒いヨハネサックス奏者"キラーチューン"
黒いペトロピアニスト"イービルハウル"
黒いパウロドラマー"ダークストライク"
 
イイススの師匠…天から愛された才 「乱世の傑雄」テルバインド(三人の共通の趣味は、囲碁。過去生預言者エレミヤ、その後ラーンスロット)
その忠臣ファミシヌ、ヒル
 
イイススの弟分…いつも髪の毛がボサボサで汚いカッコだけど、抜群に趣味のいい従順で無邪気な「トレモロ・オブ・ア・ガン」ミスラーナ(勿論、テルバインドの弟子。過去生預言者ダニエル、アーサー、カート・コバーン)
 
物質を何となく好奇に変えるオーパーツ「光明のランダム・ダイス」
使徒達の首長格ペトル(過去生ロト、その後アンフォルタス王)
 
イイスス、預言者イリヤ、預言者モイセイの三人組を「アルカディアン・カウボーイズアイデンティティ」と天国では呼ぶ…。
議会のテーマ…「Still Preteding」 Prefuse73
 
聖遺物崇敬者
アースガルド(行政)に保管
黄金のケルト八端十字架    ("打ち明けられた愛・救いと滅びの旋律Flower"…パルツィバルの養ったグレート・マザーの力より咲く)「獅子のハート」 …嫉妬、放埓、狭量、愚鈍を聖変化させて、あなたの心を守り穏やかで朗らかな実り多き叡知をもたらす。
叡智の三位一体(インクレディブル・スタンダード・スペクトラム)
厳皇帝 "神々の君主"神ヤハウェ(その後トリスタン)
播大臣 "エッチなオジさん"オーディン(その後ジークフリード)
塙巫女 "御仏との仲介人"天照大神(過去生卑弥呼)
 
聖杯(改、M.F.Oパワー"〜聖杯騎士〜パルツィバル☆伝説"入力型)「白百合の蕾のお灯明り」 …受難した苦しみを、他者への幸福な論理に変える。
融女王ナバル(過去生ウルド、シバの女王)
聖櫃-エクストラ・スペシャル・エグソーダス-"M.O.T.POD接続式"「パルフェタムール」 …共苦する悲しみを、自分への歓喜の表像に代える。
解乙女サレム(過去生ヴェルダンディ、クリエムヒルト)
聖なる槍「メギド・グングニルのヨベル"TypeD2-MWⅣ"」…克己する疲れを、みんなの愉悦の音感に還る。
和姫君アラマ(過去生スクルド、イゾルデ)
 
聖像「幼いイイススを抱く生神女マリア」 と、ヘイロー「主の御心」 …善き霊のささやきを知覚させ、迷いの小路にあって答えを見失わない道しるべ。
母の愛を語る絡陰陽師セツコ・ヤマノ(過去生アフロディーテ、"絶世の美女"ヘレネー、原節子)
父の背中で語る穏執事モルガン(過去生トール、森の隠者、小津安次郎)
 
あなたの言葉が義しかったのにも関わらず、邪念を疑われて謗られる事を「受難」と言う。
同じ苦しみを分かち合い、共に乗り越えやがて勝利を迎える事を「共苦」と言う。
愛される事乏しくとも、誰かを愛する事を熱心に希求しその為の努力を日々惜しまない事を「克己」と言う。
だから「受難」、「共苦」、「克己」から至る道は、常日頃の呼吸の美しさへと聖変化していく。
美しい呼吸は正しい言葉を生み出し、あなたの道行きを明るく照らすだろう。
聖遺物は聖変化を促し、人間に理力をもたらす…。
聖遺物崇敬者のテーマ…
「Don't Think」 The Chemical Brothers
 
聖遺物の背理「数多なる気高き尊ばれし…、神々のトライ・フォース」
勇気…聖闘士リンク
知恵…煌めきの声望ゼルダ
力量…獣覇神ガノン
「神々のトライ・フォース」のテーマ…
「New Town Velocity」 Johnny Marr
 
議会で決定された事項は、議長である洗礼者ヨハネと副議長のヘロデ王が責任を持って聖遺物崇敬を統帥する皇帝・神ヤハウェに上奏する。
皇帝・神ヤハウェがその権限に依って認証した事項は決定され、顧問ニコデモ議員を通じて天国の各機関、人々に発表・施行してゆく。
話し合いの場が保たれるのはギリシャアテネパルテノン神殿
だから数多の神々を傍聴者として、執り行われる。
 
「Guilt」 Ringo Deathstarr
 
"高天原"城塞(軍事)で管理
・最高司令部
「不義を貫く雷霆」 ゼウス(その後ガリレオ)
「地獄を揺るがす三叉矛」ポセイドン(その後デカルト)
「勇敢な死者を慰める糸杉の杖」ハデス(その後コペルニクス)
闘武の三位一体(アフター・イモータル・ライム)
 
・軍事顧問
「ネオスライ・アルマラタイズ・テラ・アイオーン(勇士の王メルキツェデクの星)」回転する炎の剣  
ヴァルハラで補給部隊を鍛える、騎士団長聖騎士コノン (過去生サムソン、その後ディートリッヒ、道場の水曜日の先生)
 
・単独突入の仕事人
「Total Eclipse〜プラチナム・ダイヤモンド・リング〜」名付けの指輪(少年の頃、漆黒のスナイパーの放ったデタラメという毒を塗った滅びの弓矢"メルトダウン・エクスプロージョン"に潰された左眼に嵌まっている 。"メルトダウン・エクスプロージョン"の滅びの力を、全て"運命の海"に聖変化させた。)
  "ヴァルキリーたちの相談(痛悔)役"、味方を鼓舞し敵を心底慄え上がらせる弱音の無い野生の強く逞しく猛き不死身の心、全ての責任をとる肝の太い神ヤハウェの右腕、泰山にて封禅の儀を開闢せし王の王、タツノオトシゴの王冠を戴く聖慈英王(転輪聖王のコト)にしてネフィリムである天使ミハイルと一体化して魔王サタナとバディを組み悪魔ベルゼブルの力を借りて悪霊を追っ払う道徳律を一から自己構築する男、スピリチュアル・マジック・モーメントへ導く義憤に燃え上がる男を友と呼び朗らかなユーモアの無い話をする男に唾を吐く、だから決して油断をしない無敵の魔法全人絶対者(メシア)ラルゴ(練習。過去生"天に引き上げられたエノク、アブラハムのライヴァルメルキツェデク、堅忍不抜の士オデュッセウス)。必殺技は「アーキテクト・テトラポイント・ボーダーライン」それは天の父ユフタルの目には論理的に安全だが他存在なら危険さに震える、誰の心も傷つけないフェイクの殺意。神々の御前で証明されない、不当なアナテマ・ヘーレムを全て逆流させる。
…だから王を慰め昂ぶらせる二人の同性愛のナーガ、マリナとロリナを従えているのだ…。
その相談役は、形骸化した道徳を信じない名軍師カイロン(過去生預言者エレミヤ、華佗、哲学者ニーチェ)
絶対者ラルゴのテーマ…
「Origin Of Love」 Hedwig & The Angry Inch
軍師カイロンのテーマ…
「Small Explosions That Are Yours To Keep」 Mitchell Akiyama
 
スピリチュアル・マジック・モーメント…「聖変化」と対になる言葉。御仏や悪魔が主に行使する力で、勤労の労苦を性の悦楽に変化させるイコライザー。だから…、エネルギーの変換効率が問題視されていたが…。
だから虚飾されたイメージを、御仏の真心で読み解き成仏させて実際のリアリズム即ち「美」に変換させる。
循応媒介体は、水晶のドクロ。
魔法宮殿「鳳凰の都」に安置されている。
スピリチュアル・マジック・モーメント(魔法変換)と水晶のドクロのテーマ
「Proverb」 Steve Reich
 
・強敵、ドラゴンと戦うエリート部隊
「機動対ドラゴン殲滅師団"ミスティック・フォーチュン・スターダスト"」
「太陽を抱く月(ポムネ・カラマ・フィリーヤ)」 "神々の遊興地、人間の冒険の舞台"幻魔界(「イデア」「ファンタージェン」「神聖モテモテ王国」が統合された帝国)の証   
ヴァルキリーの長「閃きの眼」
パラス・アテナ(ジャンヌ・ダルク)
 
アテナ率いる竜退治の専門家、天馬に跨り空を翔けるヴァルキリー連隊
連隊長ピルム「ピアニッシモ」連隊
ルリナ「フォルテシモ」
マミル「アンダンテ」
ヴァルキリー連隊、竜退治用大型兵器(強力過ぎる為、使用には、天国の議会「正統教会」での承認を必要とする。)
「薔薇の追憶」…戦況を見渡せる、全方位レーダー
彼岸花の最期」…竜の悪臭を迎撃する、レーザー・ビーム
「芥子の実のメランコリー」…卑怯にも地に潜む竜を燻り出す、多弾頭の小型クラスター・ボム
芍薬の悲劇」…竜の心臓を一撃で刺し貫く、衛星レーザー砲(連続発射可能。)
「牡丹の夢想」…遠く離れた竜まで輸送する、移動式天空要塞型航空母艦
 
・司令官
「命の呼び声」(太陽の鼓動、瑠璃の"麒麟の宝珠"、ヴァイタル・トランス・コンデンサー・コンテニュー)
鉄腕ヘラクレス(その後、ガウェイン)
鉄腕ヘラクレスのテーマ…
「スーパー・マリオ・ランド」 任天堂
 
・天国の守備隊長
「天国の鍵」…数多くのセラフィムらと天使ザフキエル、悪魔バフォメットとその遣い魔たち、それに閻魔大王と共に天国の入口"王門"を守護する、虎の心持つ吼える鉄の拳・不死身の女闘士ナルタム(過去生ヘクトール)
・ナルタムに、面と向かって自分の意見が語れない者は天の父に訴える事は許されない…。
天国の城門"王門の扉"のテーマ…
「Meditations On Integration」 Elic Dolphy
 
誰も見ていないトコロで昼夜の別なく〜銀河クロノス〜を支えて回し続ける縁の下の力持ちねじりハチマキの大喰らい…アトラス
彼が弁当を使う間だけ、天国はその活動を全て停止する安息日に当る。
彼は悪魔アシュタロトの大ファンであり、だからライヴに行ってもらった猪鹿蝶のねじりハチマキを何よりも大切にしているのだ。
 
"高天原"城塞のテーマ…
「Atlas」 Battles
 
だから…ここまでが、天国の頭。
「生命の泉…罪を開き直らず悔いていれば、赦される。」
「知恵の樹…過ちを正当化せず繰り返し思い返せば、許される」
「意志の花…思い込みを信じず一から考えれば、認められる。」
この先は、天国の体だから…。
 
アレクサンドリア大学院(大図書館)教員、聖使徒達(学問)
「聖伝」
アレクサンドリア大学院長、福音書記マタイ
「オートマールスムブログ(いのちの書"理性"または至聖三者の住まう"天空のばら園コモロット・マルメリア・ファクーラ"、第三約聖書であると同時に魔法涅槃王文全書)」
パワフル笑顔で鍵盤を弾きまくりまくる副院長使徒パウロ(過去生ソロモン、ノア、その後R.シュタイナーだったが、今は…。)
・理性とは、「美」を愛する性的な嗜好とそれを表明する技術である…。人間の理性を天の父ユフタルという論理に適合させるのが、本書の役割なのだ。この書物の完成により、初めて人間の理性は正しく用いられるであろう。
「新訳聖書」
福音書ヨハネ(過去生カイン、その後ガラハッド)
福音書記ルカ(過去生ハガル、アロン)
棒付きアイスを食べないラザロ(過去生ヨブ、その後ガムレット)
"鳳凰の都"と額の九曜紋を接ぐ第四の文書・失われたオーディン・レポート「プレコラス・ラルゴという謎について」
"天国の三羽ガラス"
"ラルゴの弟分"ゼロム
ファロム
ラフィーネ
 
魔導書「オデュッセイア
通称・ハイタカ、"幻魔界"の魔導始祖師ゲド
 
魔法修造「青い花
喪われた魔法口説の再探索編集者ワードナ
 
論語
天蔓姫ヘロディア(過去生レア、その後天幕の貴婦人)
 
「タロット・カード」
予言女アンナ(過去生ラケル、その後エルサ)
 
「"ファウスト罪と罰、こころ"三大文学」
元気娘(チア・リーダー)コトン
 
占星術「だから…星のゆらめき」
サルカ
カツトム
ホラップ
 
カバラ数理術「ユピテルの配分」
ヨキアル
 
「面白いバグ!!」
オキシテン
 
「お笑い指南入門」
お笑い大好き!!タテヤム
 
ファッション誌「sence of wonder」
長身の編集長アレハ
編集長アレハのギター・スタイル…
「Tell Me Your Thoughts」 Salon Music
 
   聖使徒達のテーマ…
「Maetl」 Autechre
 
 
夜想曲台国(やまたいこく、社会の要に成る叙情)に保存
 
額に埋め込まれた魔力の源九曜紋〜乙女ちっく♪絶対神聖秘密不可侵エリア"だから"〜「潤いの快楽の真珠」
何気なく咲き誇る七色の虹のひな菊(運命の人「心のマリアージュ」のあなたからの"神聖ルーン語"で書かれた恋文、天のマナ「秘められた恋の快楽」別名:"虹のすべり台")を配るアマリアス
天のマナ「秘められた恋の快楽」のテーマ…
「Desafinado」 Joao Gilberto
 
「天下の大袋」率いる三兄弟
"無双の大徳"ダカラム、サハルヤ、ケシム
 
「仁愛の因果律
"ならず者たちの治者"ハクティル、その父シメタマ、兄クラム
 
清酒「義兄弟の契り」を醸造する修道院の長、伝説の要坡修道士デームルク
 
カトラナズの酒とつまみ「義兄弟の契り」と「戦人の夢」を取り扱う(湯屋"聖なる文言"にも軽トラックで卸している)
酒屋さんケルパトラナルとハカラハン、女性マネージャーザシム
 
カトラナズの"人間には一切漏れない、神々と御仏専門の見晴らしのいい海沿いの高台にある湯屋(源泉掛け流し)"「聖なる文言」
女将メズハーと板前ヤサネムと会計タルマと温泉担当ポロリン
湯屋「聖なる文言」のテーマ…
「No Fun」 The Stooges
 
カトラナズの定食屋「ヨクナノニトラ食堂」
おばあちゃんワエストとその一家
 
夫婦でやってる街の小さなコーヒー豆屋さん「ノワンコフ」
ご主人ケトラフとその妻サトラ
 
パイプ・シャグ・葉巻何んでも揃う煙草やさん「モーリアス」
女性店主ケリンとエサウのお気に入りの店員さんハワサーラ
常連客トタン
 
カトラナズのライブハウス「オムツをはいた天使たち」
オーナー"ブルース・ロックをこよなく愛する"ブルサモワとカトリニール達
「オムツをはいた天使たち」テーマ…
スパイ大作戦のテーマ」
 
天国の町の映画館「シネマ・パラディーソ」
映画の虫、ド近眼のウワームザンと手伝いの少年メスカトル…。だから…それにいつもツルんでる常連客ナハトーヤとグルマーフ
 
素敵な自転車屋さん「スレイプニル」…。
夜想曲台国」のテーマ…
「Dayvan Cowboys」 Boards Of Canada
 
位階の外に在る自由な立場の者達
 
「幻魔界」の守護神・審判者・裁判長(未掲載作品集)…「存在の本質」よりの使者ドッペルゲンガー三柱
地獄を滅ぼす死神…「マルド・グム」"サイクロン・ハンガー・タンデム"(病院で書いた"RALGOの物語")
 
ヤキモチの権化・淫行を止める貞淑な美の鬼子母神…「マラワのスミタラ像」"瞳から放たれる怪光線イービル・デーモン・デストラクション"(ツイッターで発表した"ラルゴによる愛の賛歌")
 
遊び続けて、家になかなか帰って来ないいけない森の精霊、幼な心の君…「ハランターナ」(ツイッターで連載した"クラッペくんとハカンナちゃんだから")いたずらブーメラン、ターン・トーテム・ソバット)
「カトラナズの国」の守護神、創作(ミュトス)の三位一体「ポプラ・ローラ・メント」のテーマ…
「デモクラシークレット」 パスピエ
 
「ハマカンダル・メギルガム」を倒せる唯一の、全ての心ある幼い男の子が夢で乗り込む、子供たちの勇気が原動力の天国の巨大ヒーロー・ロボだから…「鋼鉄巨神メガロタイズ・ブレンターズ・スターライド」
巨大ヒーロー・ロボのテーマ…
「Awful」 Hole
 
「永遠の生命」とは、失われない記憶。
「無限の知恵」とは、喪われない関係。
「不滅の意志」とは、挫けない閃き。
 
人々を天国に導く天使の詩声、"エレクトロ・ソウル・トリップ(エレヴェイター・スーサイド・ポップ、ステップ・バイ・ヒーテッドウェイヴ・ビートニク、ダブ・メイカー・スキップ・ホップ即ち)"だから…練気の法を熱唱する魅惑の夢中な"ガリガリ君(ソーダ味。)大好き!!歌姫ミラク(七十七倍の報恩。過去生オレステスの姉エレクトラ、ユディト)
歌姫ミラクのテーマ…
「Sex Machine」 James Blown
 
天国については…。
良く分からないケド、天使の方が実力主義らしいね。
悪魔はどっちかって言うと、"苦労してるんだから、人柄の良さを評価するべきだろう?"っていう発想らしい…。
あ、そうそう!!!
本題に入るね!!
先ず語っておきたいのは、何故人間の領域である正統教会の組織に神々の名が刻まれているのか?という事ね。
これは神々は本来、神の領域で様々な御業を成されるのが本分なんだけど…。
正統教会をささえて下さる神々は、特に人間の心配をされている存在なんだ。
だから肉体と人間の姓名を持って生まれてくる事があるし(実際に人間の生を生きてみて、世の中がどうなっているか?を視察されてるんだ。御仏や天使悪魔、それに堕天使もみんなそうだよ!)、そこで困っている人達を応援してくれてるんだよね。
ま、それに…。
人間の形姿は、仮像なんだろ?
俺が「民主主義」という言葉を聞いて連想したのは、王や議会を排し多数決で決定することじゃない。
これは俺の独断だが、多数決では何も決定出来ないんだ。
正しい意味で、個性による決断というのは必要だと思う。
だから俺は、王(皇帝)を議会の下に置いた。
議員に選ばれたメンバーは、人間として優れているという理由ではない。
個性に於いて、際立っている人達だ。
悪く言えば、極端な生き方をしている面々でね。
だから彼らが「正直」に「素直」に自分の意見を「忌憚なく」語れば、きっとみんなの意見が代弁出来るだろう。
だけど何より大切なことは、議員や王が本当の意味で主体となる民の為に尽力する事じゃないだろうか?
それが、真の「民主」主義だと考えたんだ。
「心の強さ」が評価基準になる、本当の実力主義さ!!
 
「Symphony No.1」 J.Brahms/W.Furtwangler
 
もう一つ。
「永遠の生命」っていうのは、死ななくなることじゃないんだ。
生まれ変わった時に、前生との間に論理的な一貫性を持てるということ。
そうした「神に約束された記憶」の庇護下に置かれる。
だから天国に入った人は、死んで生まれ変わって名前も肉体も変わるけど、それでもあなたでいられる。
意識出来ない深層意識下での繋がり(これを"霊"と呼ぶ。意識出来る心の働きは"魂")を、前生前々生…、との間に保てるんだよね。
そういうことだよ。
 
「Summertime」 Ella Fitzgerald
 
このブログに書いてあることを、信じて欲しいなんて言うつもりはない。
これは、物語。
物語というのは霊的な現実で、物質的な事実と異なるものの関連し合っている…。
だからまあ、そんな話はいいよ。
どこからでも、誰にでも紡げるファンタジーなんだ。
読んくれた人の数だけ、存在する宇宙。
妄想じゃないって、俺は言い切るよ。
妄想っていうのは、表現出来なかった感情で…。
ここに描かれて表現されている数々のファンタジーは、俺のエモーション上を疾走していったイメージなんだ!
このブログはお金もらってるワケじゃないし、いわばデモ・テープだから閃いたファンタジーのピースを接げて片っ端から吐き出してみただけさ。
だから俺は清々したけど、読む方はどうだろう?
楽しんでくれてれば、最高だけどね。
俺が信じて欲しいのは、いつかきっと愛する誰かとの間に、その想像の世界が交錯する瞬間が来るということ。
キリストは言った。
「天国は、あなた達の間にある。」
その交錯が、あなたにとっての天国だろう。
何も特別なことじゃない。
友達とバカをやりながら、恋人や妻を真剣に愛し、親に迷惑を掛けながら、子供の心配でハラハラしつつも、夢中になって仕事をする。
そんな夢を描いてみた。
だから…俺の夢が少しでもあなたをワクワクさせたなら、俺にとっては最高だ!!
人間には人間の幸せがあり、神には神の幸せがある…。
誰にとってもどんな存在にとっても、その人なりの幸せがあってそれは比べられるモンじゃない。
でも、幸せになりたいって思いはみんな一緒だと思う。
だからお互い、がんばろうぜ!
俺は、負けないからさ…。
心が思い浮かべた美しさこそが、俺にとっては現実なんだ。
俺は、あなたのそれを愛してる。
お互いに愛し合えば、俺達の日常は少しずついい方向に変わっていくだろう…。
天国ではさ、美人の反対は可愛い人だから。
可愛さと美しさのバランスが取れてるのが、キレイな人ね。
 
「Chelsea Dagger」 The Fratellis
 
新約聖書に書かれている、黙示録とは天国の迎え方永遠に入る様相は少し変わってしまった様な印象を受けるかも知れない。
でも再臨された主まーくんは、ただ単に幸せを与えられる事はその人にとって本当の幸せとは呼べないと気が付いていた…。
彼は介護の仕事で数多くの入居者さん達と心を通わせる内に、幸せとは道義的に正しい的確な役割を与えられ、その役割を果たそうとして日々懸命に努力し、そして多くの人達の幸せの役に立てるという存在理由を自己確立する事こそ人間の本当の幸福であるとね!
だから「うむ…。あなた達はえらかった!では褒美に幸せにして遣わそう。」なんて聖三位一体がどれだけ偉いのか知らないけど、そんなのみんなイヤだろ?
モチロン、神様には助けてもらうさ…。
その事に、心から感謝しなくっちゃいけない。
でもさ、自分達で勝ち取ろうよ。
出来るだけがんばって。
まあやるだけやって、どうにもなんなきゃ神様が何とかしてくれるっしょ!ぐらいには当てにしておこう!
その方がシアワセだよ。
 
テーマ曲「Know Your Chicken」 Cibo Matto
 
実はさ…。
俺はかなり早い段階から、人の気持ちを大切にすると「快楽」が高まる事に気が付いてたんだ…。
他者に親切にしたり親身になって話を聞くと、「好き」になってもらえる。
誰も異論は唱えないと思うケド、「好き」になってもらうコトは気持ちが好いんだ。
「好き」になってもらうコツって、何だと思う?
それは、「好き」になるコトさ!!
じゃあ、「好き」になる為には?
それは「好き」について、勉強すればいい…。
この世界には、素晴らしい文学や絵画に音楽がある。
そうした偉大なアーティスト達の作品を愛するコトで、愛し方を練習するんだよ。
それでさ…。
例えばゲーテとかテニスの錦織圭選手なんて、誰にとっても、尊敬に値する業績を残してる。
そういう人物を尊敬したら、身近な人達から似ている部分を探すんだ。
同じ部活のクラスメートが「コイツは、練習をちっともイヤな顔をしない。さすがだな…。」、とか。
同僚の仲間が、「この人のギャグって、よくわかんないケドつい笑っちゃう!!」とかさ…。
そうしたら、「好き」になれるだろ?
そうして本気で「好き」になれば、その人も「好き」になってくれるのさ!!!
だから人の為に一生懸命やるのは、自分が気持ち良くなれるんだ…。
何より家に帰って、布団に入った時「誰かの為に、何か出来たな…。」と思えたらもう悔いはないよね?
よくわかんなくなっちゃったけどさ…、俺は「利己主義者」なんだ。
でも、それがどういう意味なのか?
ホラね!
哲学って、面白いんだよ〜!!
諦めずに人の気持ちを考えるのは、ホント楽しいよ!!
でもま…、だからムリはすんな!
疲れっと、キライになっからなぁ…。
疲れねぇようにー、がんばれよっ!!!
もしこのブログを読んで、「神」って言葉にどうしても馴染めないなら…。
神様っていうのは、人間のあなたの「本心」を形造ったり「本音」を引き出してくれる存在なんだよ。
だから気にしなくたって構わない…。
神様はそんなにチッチャイ尻の穴してねぇし…、あなたらしく存在するコトを望んでるんだからさ!!!
思った通りに生きて欲しい…。
それ「神」の願いである事に、まぁ俺がイチバン初めに気がついたんだ。
これは、自慢だよ!!
だから俺が語ってるのは、何も"恐るべき秘密!!"なんかじゃない…。
ただ…、こうだったら面白ぇだろ?っていう"思いつき"なんだ。
おっと!
コイツは、"畏るべき秘密!!"だぜ?
「真実」っていうのはな…。
ムッチャクッチャに「面白い!!!」んだよ!!
それが「神の叡智」…、なんじゃねーかなぁ?
いみじくもそれが「神々の叡智」であるならば、やっぱ開陳された時に"ドキドキワクワク"しねーとな。
だから、…精々ハードル上げてやろーゼ!?
インスピレーションに関しては…。
1.時間より速い!!
2.時間の逆転現象が、起こっている…!
これだけは、わかった。
でも、この先はわからないな…!!
因みに再臨された主まーくんが愛する女性にキスするタイミングは「神の霊感」=インスピレーションより、…「女性の期待」より"ジャスト"なんだ!!!
つまり…全智全能なる、「奇跡」を超えてるんだよね。
俺はインスピレーションに従って生きてるから…、どうなんだろう…?
だからまあ…、そういうモンなのかも知れないね。
つまり「人の気持ち」とは、「謎」であると。
いや、キスくらいするよ…。
神だから。
 
「Sons Of Ghosts」 Ef
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おまけ。
どうも、こんにちは。
接ぎ木です。
「Atomic Robo Kid SPECIAL」(ARK)
"道は、どこまでも続いている…。"
f:id:ootmarsum:20150310173737j:plain
 
"ひと時の安らぎ。"
f:id:ootmarsum:20150310174743j:plain
 
「果てしない物語」
"何でも無い、一日の風景"
f:id:ootmarsum:20150310174814j:plain
 
藤沢勉さん、飯野賢治さん、ミヒャエル・エンデ。この三人には、語り尽くせない思い出があります。
何も出来ず、何もわからなかったぼくにとって、常に希望の光でした。
だから…その憧れは、今も消えません。
藤沢さんの、仕事に対する厳しい姿勢。
飯野さんの、シミジミした語り口。
エンデの、時折見せるピリッとした辛さ。
そしてミヒャエル・エンデ氏の手引きで、ぼくの心は遠い異国の時代も違うドイツ古典主義・ロマン派文学・音楽へと惹きつけられていったのです。
しかしまあ、ドイツ語はサッパリですが。
だから心の中で、いつも指針にしています。
ぼくの夢は内実として確立した屹立する誇り高い男らしいドイツ精神に、TVゲームやオルタナティヴ・ロックといったカジュアルで親しみ易い女性的な日本らしい表現という形態を与える事です。
藤沢勉さんについては…。
藤沢勉さんのゲーム作品の作風は、音楽で言えば前衛・アヴァンギャルドオルタナティヴだと考えています。
音楽の世界ではそうした作風は芸術として認められ、またそうした作品を好んで聴く聴衆がいてマーケットとしても大きくはありませんが確立しているでしょう。
しかしTVゲーム作品に対するそうした認識は、未だ確立されていません。
個性的な作品、独自の世界観。
そんなモノでしょう?
ぼくはこの場を借りて訴えたい…。
飯野賢治さんの作品に対する反応もそうでしたが、ハッキリ言って主にゲームで遊んでいるプレイヤー達には幼稚な発想・貧困な想像力の人達が多過ぎる!
彼らの作品への不誠実な態度が、現在のゲーム性の存在しない不毛なゲーム群を生み出してしまったと言っても過言ではないと思います。
卑しくもファンを自認するならば、作品に込められた想いともっと誠実に向き合うべきではないでしょうか?
作品は、あなたのエゴイズムを煽り立てる為に存在しているのでないのですから。
作品を楽しむという事が、作品へのまた制作者の皆さんへの最大級の敬意だとぼくは考えています。
 
それでは、さようなら👋。
 
「Ceremony」 New Order
 
人間の道徳の、最も基本的な感情は…。
男だったら、母親を愛する。
母親を愛するとは、どういう事だろう?
それは、ごはんをお腹いっぱい食べる事なんじゃないかな?
女性は、愛した男には私の他にも愛している女性(お母さん)がいる事を受け容れる事だ。
それはごはんばっかり食べてないで、カッコよくなってね!と見守る事だろう…。
と同時に、それは基本であり器の底であり度量の軸でしかない…。
では、最も峻厳にして屹立たる壮麗な美徳は何だろう?
女性は、愛のこもった手料理を笑顔で食べてくれて「美味しいよ。」と伝える事を最も喜ぶ。
そして、プライバシーを尊重し秘密の守れる女性は素晴らしい!
男の愛情表現は傷付けない様におどけて笑いを取る事であり、愛され上手な女性はその辺のスーパーの食材で料理の腕を磨くのである…。
                                          〜悲しみのさすらい人〜
 
「Something About You」 Nuno Bettencourt
 
 
 
 
 
 
 
 
 
レモングラス・マイオールド・ボーダーライン」のテーマ…
「Hero」 Neu!
 
天国と地獄の間には、明確な心の境界線がある。
それを「レモングラス・マイオールド・ボーダーライン」と言う。
地獄に堕ちるのは、罪を犯しても平気な者達だ…。
彼ら彼女らは、まるで近所のコンビニに寄るついでみたいに罪を犯す。
何故、罪を犯してはいけないかって?
それは、他者の生活が脅かされるからだよ。
罪を犯しても平気な人がいたら、安心して落ち着いて暮らしていけない。
戦わなきゃならないからね。
そんな事もわからないのかい?
心があれば、自然と罪を犯す事に不快を感じるんだが…。
まあ地獄に堕ちた者達には、そんなの無くなってしまってるからなぁ。
他人に恥をかかせてれば、段々心は無くなるんだよ。
無くなっちゃったんだね、残念!
心が無くなれば、快・不快はわからなくなるから。
誰かの為に「何か」を一生懸命に為してその人に喜んでもらうという、存在にとってこれは神々にとってだって最高の快楽ももうあじわえないんだから。
幸福になんて成りようがない。
何の役にも立たないしね。
申し訳ないが、彼ら彼女らにはレゾン・デートルやアイデンティティなんて物はちょっと贅沢な様だ。
心が無くなってしまうと、自分という動機が無くなってしまう…。
だから結果として何を為したとしても、それが自分自身に還元されない。
それはあまりにも無責任だし、そして同時に達成感も味わえないんだ。
つまり語られた言葉も行いも全てがその存在と関係ないって事だから…。
結論として、その存在は誰にとっても存在していないんだ。
逆説的に、自分の為した業に対して責任を背負っていくのが存在すると言える最低限であり且つまた充分な理由だと言える。
責任を取るというのは、基本的に自分の語った言葉から他者がどういう気持ちになるのか?を自分の人生に引き受けていく事なんだろうね。
そしてもし、それを完全に循環させられるならその者は救い主・ハリストスと呼ばれるだろう…。
それが、全てを造り賜うた神ヤハウェの世界のコンセプトだよ。
素晴らしいじゃないか!!
 
「Keep Your Name」 Dirty Projectors
 
地獄に堕ちた者達の目的は、他存在の本体である心を自由自在に操ろうとした事にあった。
そして、罪の始まりは「相手を、私の思い通りにしたい」と求めることである…。
それは前提として他者に罪があると決めつけ、そして罪を犯してはいけないと考えるから罪を犯すのだ。
論理的な帰結として、当然だろう?
そこに、「エリミタフ」が結びつけられていたのだ!
聖神を冒涜する罪とはその希望の花咲く愛の詞を拒む事、即ち他人に自らの心に反する「何か」を強要・誘導しようとする事だ…。
つまり相手を侮蔑して尊大に構え、人の気持ちを尊重しない事なんだよ。
「善」とは、何か?罪を赦し状況的な必然を乗り越える、小さな満足である。
つまり、失敗を苦にしない。
「悪」とは何か?悪を認め自分から発意する、自己納得である。
つまり、間違いを恐れない。
「徳」とは何か?偽善を避け場の雰囲気を大切にする、ささやかな幸せである。
つまり、過ちを(意に)介さない。
人間は、いや神々でさえも誰かが「あなたに幸福であって欲しい。」と祈りを捧げなければ、幸福に成る事は出来ない。
だからこそ、誰かを幸せにする「愛」が本質なのだ。
そうした「何でもない事」が自分らしさだと、悟らなかった神々や人達にもたらされる不幸が地獄であろう。
あなた達は、あなた達が許さなかったモラル、人間には決して達成出来ない神の道をただひたすら自らに課して、これからずっと生き続けなければならない…。
愚かさとは、優しさに付け上がる事にあるのだから。
愛とは無私ではあるが、誰でもいい訳ではない。
あ、そうそう!
達成出来なかった分は、全部罪としてカウントするから。
それに、そんなの私は赦さないし。
私にだって、あなた達は訳がわからないんだから。
論理的じゃないからねぇ。
一つ結論が出せるだろう。
「論理的でなければ、理解出来ない。」
な〜んで、一生懸命頑張ってる事すら評価出来ないんだか…?
すぐ人の所為にするしなぁ。
じゃあ何故ね?
あなた達は人に対して、すぐ「死ね。」って殺意が湧いて来ると思う…?
それはね、あなた達が周りに迷惑を掛け過ぎてて「もう死んでくれ…。」って思われてるからなんだよ。
この際だから、ハッキリ言わせてもらおう!!
天国はあなた達が、いらない役に立たないと言って捨てたモノで出来ている…。
地獄は、あなた達がしがみつこうとした「何か」だよ。
あ!
異次元は、天国の偽物ね…。
どういうトコロかって?
そりゃあ、馬ふんとぼたもちを勘違いする様な所だよ。
それもやっぱり、連中が妄執した「シアワセ」なんだ。
実際そうだろう?
例えば、AKBの歌詞や萌えキャラ…。
あんなのスケベオヤジのエロ妄想なのに、お前らそんなんでマスかいてんだろ?
気持ち悪ィ…!!!
俺もそう、モテるとは思わんけど。
まぁ、秋元康よりゃあモテるだろうなぁ…。
比べるモンが、ないよ。
だって、詩が書けねぇのに金もらってんだモン…。
ダッサ。
好きな作詞家?
松本隆さんに、きまってんじゃん!!
いぇーい!!!!
 
「Everyday I Have The Blues」 B.B.King
 
あなた達は、何も質問せず神にも仏にも従わず全部自分で考えて考えずに感じてたった一人で全てを自分の力で始めて文字通り全知全能でありながら完全なる実行者でありそして物質の世界に余す処無くその教えを行き渡らせその上で周りの人々が誰一人罪を犯さず何の失敗も間違いも過ちも無く傷付けもしないのに怖がらせもしない上に堕落せず虚妄に陥らず迷走すらしないにも関わらず永久無限に発展し一時も立ち止まらずどこまでも幸福が続き快楽を愉しみながら静かな心でノンビリと出来て殉教しているのに生き残って奥さんと子供と幸せな家庭を築き酒も飲まずオナニーもせず誰一人として違和感を感じないのに何の疑問も無く従えて誰にも何の借りも作らずありとあらゆる対象を言葉と行いで説得して自分の考えに従えているのに何もかもの言行に誰も何も言えない程に従順で全てのだからと言って自分の考えを持ち生まれ落ちた瞬間からお金の都合をつけ親に何の心配も迷惑も掛けず常日頃から素直な心を持ちただの一言も愚痴も弱音も不平不満も口にせず友達にもいつも笑顔でニコニコしているのに恋人に会えばそのいい所を無尽蔵に数え上げて見知らぬ他人にもいつも親切でその人が働く気すら無いのに養って親身に話を聞き娯楽を提供して誰一人にすら不快な思いをさせず何もかもを尊敬しながらあらゆる全てに感謝して志を果たし全地があなたの前にひれ伏しているのに志半ばで失意に斃れて誰の料理でもお腹いっぱい食べて何杯もおかわりするのに体脂肪は無くマッチョで腹筋は6パックに割れているのにトレーニングはしないのに病弱で余命幾ばくも無いのにスポーツマンで栄養過多ながらイケメンないし目の覚める様な美女なのにいつも上品なユーモアで場の雰囲気を和ませ何もかもにモテモテなのに恋愛関係のイザコザを一斉起こさないしかも全てから愛を告白されているのに誰もフラず別れてもいないのに恋人は一人しかおらず一途でありながら名器でエッチが鬼の様に上手くて相手を数え上げられないぐらいオルガズムに導いてるのに童貞・処女でリビドーが無いしだからノヴァーリスロリコンじゃねぇよありとあらゆる趣味や遊びに精通しているのに一円も使った試しが無いどの女性よりも年上なのに18歳の青年であるから私の前では弱さを見せるのに弱音を吐いたりしないくせに被造物全てが気の毒で可哀想だと憐憫の情を以って一切を眺めているのに強力なカリスマ性で強靭な逞しい大人へと育て上げるので敵にも利し味方に損をもたらさないのであって誰も驚かさないのに実現不可能なミッションだけを実現し続けてフツーの暮らしを暮らしているのが汎てを愛しているのに私だけを愛していてなのに一切の怒りを捨て去り主観を排し自分の気持ちは何も語らずであるからして神にも仏にも知られず大富豪なのに一円も受け取らずに自分の力一代で財を成したが一瞬で忘れ去られるそれら全てを一生でやり抜けばいい…。
宇宙の塵芥に至るまで全存在に証明・表現・提案しあなたがそうであると「アミン、アミン、アミン!!」とその全てが正直に全身全霊で頷けば、あなた達の苦しみにも終わりが来るだろう!!
天国に入る・地獄に堕ちるのか〜んたんな違い・差は…。天国に入る者達は愛したい・愛されたいからそうしていた。
地獄に堕ちた者達は、他人にそう思われたいからフリをしていた。
その差だね。
たったそれだけの事だけど、結果はまるで異なる…。
天国に入った者達は、地獄に堕ちた者達を永久に許さないだろう。
何故ならそう許したいという気持ちが、尽きてしまっているのだからどうにも出来ないよ!
地獄に堕ちた者達は、存在の始まりに神ヤハウェより与えられた「幸せになる権利・祝福」を使い果たしてしまった。
「幸せになる権利・祝福」は愛したり愛されたり、誰かの幸せの為に行使すれば利殖される…、そんな性質のモノだったのだが地獄に堕ちた者達は天国に入った者達を不幸にする為に用い続けた。
聖書に語られる千年王国に入る事を許されたというのは、私の裁きに過ぎない…。
それには基本的に間違いなんてありはしないのだが、絶対の決定ではなかった。
千年王国に入っても地獄に堕ちる可能性だってあったし、逆もまた当然だ…。
シンプルな結論だが、幸福な未来が訪れるかどうか?
運命を決定するなんて、神々にだって出来やしないんだ。
あなた達一人一人の手に残った未来への可能性…。
それは幸福でもあり不幸でもある訳だが、それはあなた達の生きた足跡に過ぎない。
天国とは、人々が愛し合った結果のその人間関係だよ。
心が通じ合う人々と、通じ合わない人達がいる。
ただ、それだけの事なんだ!
それでも存在にとって心が通じ合う事を除いて、一体何の幸せがあるだろう?
親・兄弟姉妹、友達、恋人、知り合い同僚…。
祈る者、祈りに耳を傾ける神々や御仏、祈りを仲介する天使や悪魔、自然と戯れる精霊や妖怪達。
それが現実に幸福だと呼ばれるには、心が通じ合う以外に何があるだろう?
例え巨万の富を積み、権力の頂点を極め、ありとあらゆる異性からの羨望を集めたって、誰とも心が通じあわなかったらそれが幸せかね?
それが幸せだと考えるなら、そう生きればいい…。
少なくとも私達、天国に入った者達はそうは思わなかった。
だから、そう生きていく。
もう文句は言わせない!
ま…、滅びた者達の史上最大の反攻作戦は「天の父ユフタルをイライラさせ続ける」という物だったが、どうやら潰えた様だね。
全く、思い上がったオタンコナスだった。
付け加えておきたい…。
滅ぶべき者達のテーマとして流れている音楽を奏でるアーティスト達は、当然救われる者達だ。
頽廃を表現するには、耽美でなければならないという当たり前の現実に思いを馳せてくれ給え…。
彼ら彼女らは表現されている対象に戦いを挑み、ターゲットして剣で打っているのだよ。
よろしく!
じゃ。
                                                      -キリストの言葉-
 
天国から地獄への通達のテーマ…
「Twisted Blues」 Wes Montgomery
 
古ぼけた人形の写真のある家(失われたエデンの園)「肯定出来ない完結」のターミナル・ノルトン・ドグマ
・消えない燃え盛る炎…自我(しつこい。)により至る嫉妬、この地獄は神が赦さない者。
・増え続ける不浄な蛆と止まらない劣情の膿…欲望(面倒くさい。)によりもたらされる羨望、この地獄は人間が認めない者。
・出口のない暗闇の迷宮(ギリシャ神話のタルタロス。別名オルケイドの谷)…狂気(かったるい。)から入り込んでしまう劣等感。イメージとしては、「ポートピア連続殺人事件」の地下迷路。あそこに、出入り口がない。この地獄は世界が拒んだ者。
・日々少しずつ、そしてどこまでも腐っていく死霊"アートマンのかがみ"エリミタフ…軽率(つまらない。)より導き出される安易な短絡。この地獄はこのいのちの書に名前の記載された滅びへ誘いし者。
始まりが無く終わりがある地獄の初まりのテーマ…
「Eg anda」 Sigur Ros
 
つまり何も感じられず、全てが遠くにあり…、そして且つ手が届かないのに伝わらない。
何故なら彼らは、「何かを考える・感じる・語る。」という事を放棄したから。
神が手を貸している者を声高に非難しているのだから、神から見捨てられるのは当たり前。
誰も自分の力だけで生きてるいるのではないと、気が付かなかったのだ。
それこそが、「依存」であると。
いつも「不安」で「恐怖」し「後悔」しかない土地、それが"煙草を憎む性を肯定出来ないマッチョな女性上位社会"「ありもしないエル・ドラード・シンジケート・トランス」または「失われたエデンの園」。
そこに掲げられた標語は、「他人の幸福が赦せない。」
ターミナル・ノルトン・ドグマのテーマ…
「The Metal East」 Lightning Bolt
 
全存在を認識する悪霊の卑猥な(不幸と失望と残念)単一神…"砕かれた名前、在ってはならない偽善の"邪神"パッパラパパーのまるでダサ腐女子(ビッチ)"一人の男の夢を諦めさせて客観性を喪わせたレミロ・アレルゲル(その後復讐の女神エリニュス、リリト)
・レミロは"亡者の池"の意。ついたアダ名は、"ルービック・キューブ"(みたいな顔)。
"性転嫁"(忌まわしい拙劣で下品なレッテルを貼る事。PerfumeLed ZeppelinKing Crimsonみたいに、相手に物事を考えさせない。表明しなかった自己が、顕示欲に化ける。)の邪法を操る。
具体的には、誰かが自分に向けて燃やしている義憤をニヤついたスケベなバカ面で不真面目に変化させてどうやっても真剣には受け取らない。
相手のトラウマを作りそれを思い返させて、自己実現を妨げる。
性転嫁とは、ハッキリ言ってしまえば神から与えられた何よりも尊い宝物「才能」から、ゴミとすら呼べない有害な核廃棄物みたいな消費されるだけの「紛い物」を仕立て上げ、全部富に変えてしまう事だよ…。
全く、吐き気がするぜ!!
詳しく具体的に説明すると…。
例えばAという人物が、弱音ばかり吐いていたとする。
そして、Bという人物が相手を傷つけない為に怒りを堪えているとする。
その時にAに対して抱いた「意気地の無い」という印象を、Bに向けて「低俗な想像力ならば、そうも解釈可能だろう?」という範囲内でレッテルとして貼り付ける行為。
事実関係とそこから得られる印象・ファンタジーをズラし、臆病者に「自分は英雄なのだ!!」と錯覚させたり英雄にその功績を実感させない。
一生懸命がんばってる人を追い詰めたり、自己アピールしか能のないナルシストの社会的的地位を向上させている。
ある種の女性達のおしゃべり・噂話は、当しく性転嫁の秘術じゃないか?
集団で歪んだ共通認識を形成し、自分達の思い通りにならない人物を排除する…。
言いたくはないけど、ぼくはそういう女性達には魅力を感じない。
官能を悦んではいけないという、性観念に端を発する。
 
性転嫁を引き起こす「エリミタフ(別名:ラースャの璧玉)」のテーマ…
「レッツロックオン」 スチャダラパー
 
少し注釈を加えておくと、例えばパルツィバルの物語。
清らかな痴者パルツィバルは共苦していって、罪に堕落したアンフォルタス王を立ち直らせるという物語。
アンフォルタス王は、ある王女との間に不義の関係を結んでしまうから神の恩寵から道を外れてしまう。
ここで問題になるのはその関係が神に認められない不義である事が問題なのであって、官能自体は別に問題にはならない。
パルツィバルだって、ブランシュフルールとの間には官能の悦びは存在したのだから。
エッチが気持ち良くなかったら、おかしいだろ?
ヤハウェが、そう造ったんだよ!
「アンタ、私とヤりたいだけでしょ?/かわいそうな私…。/言った者勝ち!」
いつも自分を好きな男を探しているが誰からも相手にされず、とにかくチヤホヤされたくてイケメンを集めた御殿を立てたい。その名も「私の為のイケメン御殿」。そこで何をするのかは、考えていない。集めたイケメン達に、考えてもらう予定。
怒るのはよくないという歪んだ妄執。
・虚妄で人を傷つけることで、コントロールしようとする。
自身の招いた我が身の不幸に、他者をも巻き込もうとしている。自分を否定するという、よくわからない唯一無二の世界観の持ち主。
武器は、精神分裂器「ブルータル・ソサエティ・インディケイド」(カタチは、鉄人28号のリモコンみたいな?)
必殺技は、甲高いファルセットと共に全方位に一斉発射されるレーザー・ビーム「レイ・オブ・ザ・パラノイア」。
テーマ…「頭の悪い男なんて」 TADZIO
混沌とした秩序、つまりバカの王様にしてただの開き直った言い訳をする不審者、目示せ!ポケモソ・マヌター…傲慢な虚悪、大神官リッチ・クリングゾール(別名パルジ・ファル夫またはフニャフニャのトウフのマッチ棒ふにゃっしー、過去生ゾロアスター、バラバ。その後、主に抗う罪を犯したい幼稚なとんでもないバカだから皆の同情を買ってるだけなのにそれに違和感を感じない自ら名乗った超絶栄光30倍の完・体・伝"孤高の勇者Treco社製の偽物ゼンマイ・ボロキット「装備は…、バルマシンカン、三平方レーザー、バルキャノン砲、ビームミサイルの四つ。」を操るエース・パイロットヤマルン")
「俺様のことは、"主様"と呼べ…。俺様に怖れを為しているならば!何故なら、お前は間違っているのだから。」
女性の気持ちを、見て察せない。(美しさがわからない)、会話で女性の心を満たせないダメ男。
彼の操るネクロマンシーは、ケンカはいけないという病んだ我欲。
・どこまでも、自分が傷つかないように守ろうとする。彼は、いつもいつも自分の間違いを認めた事が無い…。間違いを認めるのは、男らしく無い弱さだと勘違いしているからだ。それこそ、敗北だと。つまり間違いを自分が認めなければ、負ける事はないというのが彼の考え方だ。チッポケなプライドにこだわり続けた結果、彼には何の義しさも無くなってしまったのだ。彼は、神はおろか師すらも一度も仰いだ事がない。それが、自分で考えるという真実であると頑なに守り続けている。オリジナリティの欠如。彼に心惹かれる女性は、地獄にすらいない…。結局は自分の傲慢な欲望に他者が盲従させたいという、常識では考えられない残酷さの持ち主なのだ。自分大好きだから…。
・彼はパルツィバルより奪った「M.O.T.POD」を、すでに失っている。彼が「M.O.T.PODを隠していた事から、「シャドウ」が発生していた。「シャドウ」とは、聖書に語られる悪霊が実体化した物である。悪霊とは、バカだけが納得する「へ理屈」の事だ。
・クリングゾールのインサイド・ヘッド(へ理屈)
「…ちょうすけ。ごっちゃらたんごろ、ごろぎゃお…。がッ!竹がふろうが芋がふろうが、F・F・F(ファイナル・ファイティング・ファイアー"アタシは〜、E買えるからいいの。スタイリストさんから、買うのよ〜。どこの美容院かは〜秘密、秘密!!!原さんだけどね♪だってアタシ〜いつも変なタイミングで、〜髪切るでしょ?◯くら営業するのに〜、ひつよ〜うなのォ!")、わるよかなァ酢よ。らぱらぱたわ…、たたんからんぷフィ?じゅげむじゅげむ…。」
その何となく乗ってる馬?か、おまる(悪霊の団塊)…「ちんこ丸だし号。かヴォルガードⅡ」
その居城、「アンフォーギバブル・マウンテン(またの名を、"頭脳戦艦ガル")」の山頂に建つ「カバとあご整形者の合いの子城。feat.健くんと、その登頂に無意味に漠然と屹立する怪電波塔"ドルアーガの塔"」(骨と骨が軋む、不可解なエーテルの痛み。軋み続けると、嘆きの葉が「咲いて」しまう。)
・警備隊長は"応援を呼ばない"、「角笛のローラン」。警備隊の名前は「エターナル・ファイバースコープ・デオドラント」その主張は「何事も四角四面で、画一的でなければならん!」。
宝物倉にしまってある三つのギミック
レミロの"性転嫁"の邪法を受信する。
「ノートゥング・ホーリー」…罵詈雑言(抽象、エノク書)
持ち主赤き竜
「ゴールデン・うまい棒」…誹謗中傷(概念、アリストテレス哲学)
持ち主バビロンの大醜女
「ランス(アックス)」…自画自賛(曖昧、ワーグナーのオペラ)
持ち主"666"の徴の獣
究極最終ハイメガ・粒子リキ・ラリアット極限三大奥義
「弱ソニック・ブー!からの待ちサマー。」「壁際のハメ投げ。」
「無限連コイン。」
超ロング・メガ・ライフル・バズーカ・クレー・ピストル・ランチャー逆上必殺技
「ファイナル・アバター・クライシス(負けると台を叩く。)」
大神官リッチ・クリングゾールのテーマ…
「Root Down」 Beastie Boys
大神官に取り入る宦官の筆頭、"おもねる笑い"(スライム、キメラ、ゴーレム等の出来損ない)を垂れ流す嫌らしい思い込みのヒマな自分の気持ちに従った事がないから常に空気を読まず恥をかかせたいマナーを外したセクハラババア…敵視と反感の背徳の呪術師またはシュタイナーの描いた絵みたいな真・ブス無双、言ってもわからない鬼火メクラム・ヤツク・ホウランダール(過去生カインの妻、クンドリー)
・メクラムは朽ち果てた老木の意
異次元への扉を開き、生命を持たない生物を召喚している。(異次元とは神ヤハウェが創造しなかった、ドラッグにラリった人々の「変なきもち…。」と奇行から生じた超異常マニアック時空間。母艦は「超空陽電子母艦フラナタス」。アイドルを戦闘機で追い駆けるパイロットと、ストーカーと化したパイロットを常に監視しながら上官に逐一報告するエリート女性オペレーター。しかしアイドルは、上官の愛人だった!最後の決戦の舞台で歌い上げられる、松崎しげる愛のメモリー」。そんな、ファッ◯ン・サイコ・ストーリー。
「超空陽電子母艦フラナタス」
主題歌「Our Love」 Caribou
鬼火とはセックスと酒が大嫌いでカルマ漁りをしてでも、その罪性を人々に訴えている。
その代償の様に権力を志向し、立場の弱い者のいじめの指揮を執る事でその欲求不満を紛らわしている。
何故そんな奇妙な底意地の悪い生き方をするかと言えば、それは「愛されたい」と望む事が人間としての弱さだという誤った認識にあるのだ。
女性が「愛されたい」と望む事は、一途に想い慕う待つ強さだというのに…。
「愛されたい」とは、アクティヴなのだ。
どう「愛されたい」か、発信しなくてはならない。
「愛したい」は、パッシヴだろう?
どう「愛されたい」のかを察して、それを叶えて実現していくんだから。
その「愛されたい」という幻想の美しさが、女性の容姿だ。
だから女性はその本性に於いて美を志向し、強くアクティヴなのだよ!
その本性に背いているのがメクラムであり、故に彼女は背徳なのだ。
人間関係を悪化させ、仲の良い者同士の間柄を引き裂こうとしているのだろう。
彼女は、相手の女性の「キライ」さえへし折る超他人嫌いという精神異常者(サイコパス)なんだな。
呪術とは、エッチなダメという腐った邪念。
常に被害者振りながら、相手の意図を挫こうとする。
無数の人体実験から自ら開発した、「ヘリオノイド」という魂を腐らせるウィルスを傷口になすりつけて回っている。魂を腐らせてリビドーを発散出来ない様にして、自分の情熱を生きられないオタクにしようと目論む。
※アイドルになりたかった。
「他人には、自分のせいでしょ。/自分には、他人のせいでしょ。」
第四の神具"時の鍵"(支離滅裂、不穏。SEKAI NO OWARI)で、人々を追い立てようとする。
・社会的な一般論として「許容すべき」と認識されている範囲内で失礼な言動を繰り返し、相手をイライラさせ続ける。
その上で相手が暴発して怒りを表明すれば暴漢として処分し、飲み込み続けてふさぎ込てば社会不適合者として排除する。
呪術師鬼火メクラム・ヤツク・ホウランダールのテーマ…
「Born Under A Bad Sign」 Albert King
 
地獄のしがらみと錆びた因習の被虐待連環
モテていると勘違いするクルクルパーの危険人物シラけたエノク書のエノク💔理想の無い不敬者・蛇"サマエル
(エサウとリベカのケンカが続く限り、続く!)
 
「ええじゃないか」 Go!Go!7188
 
高慢な夢を解さない呪術師鬼火メクラム・ヤツク・ホウランダール💔モテたくてグッチョグチョにいじけたケチな異常性欲パズズ
(預言者モーゼと悪魔アシュタロトの、意見の相違が埋まる迄終わらない…。)
 
「Sweetness」 Vincent Gallo
 
この呪わしい地獄のしがらみの二組が、レヴィアタン
 
第三勢力、同じ罪を繰り返し犯す、聖書の権威を冒涜する、ヘロディアの娘・ルナーゼを無理やり自分の神に従わせようとして彼女の"自分らしさ"をへし折り、「女性の主観」を奪った「にせキリストとその教え」。
暴力の瀆人の非魔神三柱一身(がっついただらしのない独りよがりなエロ盲像の塊。)
にせ天の父、ありとあらゆる自分の節度の無さを、道徳家の振りをしながら他者には禁じる、カッコ悪過ぎる男"ファンタスティック・ファーザー"、女性の言うなり男(M男くん、元・マリアの命令で永久オナ禁。)…赤き竜、"共苦出来ず俗物だから誰よりも仕事のできない惨めな届かなくてどこにも当たらない粗◯ン、ロクデ・ナシ太郎(サノバ・ビッチ)にしてザ・ワールド・デストロイヤー"R.シュタイナー(過去生悪魔アザゼル、ヘロデ・アンテパス)
「人間には、何の悪もない。」
R.シュタイナーのテーマ…
「Stereo」 Pavement
・自分には達成出来ない道徳を、人に求める。
にせ聖霊"ドラマチック・全く何の締まりもないユルッユルの・4ポリゴン"、別名バーチャ・ファイター改めパペットマン…バビロンの大醜女、オナニー嫌いの"受難出来ない天の父さえムッとするヒステリーの卑しい"元・聖母(マドンナ)マリア(過去生悪魔ベルフェゴール、その後平将門)
「全ての者は、天国に入る。(無神論)/全ての者は、貢献している。(唯物論)」
・達成出来なかった道徳を、出来ているように見せかける。
大醜女マリアのオプション、マッド・レイシスト…最初に幸福を諦めた、男の吐いた「優しい嘘」を解さない天使ケルビムですらバカだと思った低脳な脳足り、星空を飲み込もうとした気に喰わない狡猾な悪魔、マインド・シーカー(「こんな筈じゃなかった。」が口癖の)くだらない何の意味もない誰にも必要のない不敬者・蛇"サマエル"(その後、月の裏側)
「女性は、他人の美に嫉妬する。(私は、知らなかった。)/男は、醜にも欲情する。(嘘を吐いても、平気。)」
・見せかけと、中身をすげ替える。
バーチャ・ファイターとマッド・フェミニストのテーマ…
R.シュタイナーが最も欲情したにせキリスト(自分をキリストだと、思い込んでる)"アメイジング・ハルマゲドン"、自分が何をしたいのかがわからない地獄の負け犬…"666"の徴の獣、いつも酒臭い"克己出来ないエッチのど下手な天下一の早撃ちガンマン「クイック・シルバー」みっともない"元、ラザロ(過去生悪魔モレク、その後ハーゲン)
「全ての罪は、無条件で赦される。」
・道徳を、自分に都合がいいように捻じ曲げる。
にせキリストの受難風(受難したと本人は思ってる。)…自分は既婚にも関わらず、一方的に恋人だと勘違いして言い寄っていた他の女性が(欲しくもない物を贈り続けたり、かなりしつこい。そしてその女性は、あなたには好意を持ってないとハッキリ宣言していた。)、自分以外の男と付き合い始めた。で、逆恨みして自分がいかにも被害者であるかの様なエピソードを、その女性の職場中に言いふらした。そして、みんなの同情を買う事に成功し、彼女はそこでの人間関係(特に、女性の)をほとんど失う事になる。彼女に非があったとは、俺は思わない。ただ、彼女の幸福へのやっかみがあったんだとは考えてるよ。まあ結果、つまらない男だったんだね。
にせキリストのテーマ…
「Hey Ya!」 Outkast
・この三人に関しては、少し追記しておく。
古い時代には聖人と呼ばれた三者だが…。
時代は変わった。
人々が求めている神聖さが、別な形に変容した時、彼らはついてこられなかった。
今、現代という時代にあって、彼らを"神聖"と呼ぶ事は出来ない。
いらなくなったから、捨てたんだ。
そう思いたければ、そう思えばいい…。
そのぐらいは、俺の背中で背負ってやるよ。
黙ってりゃあいいんだ、無能なんだから。
彼らはさ、「善意こそ、人間の本音」だと「本音だけで、生きる人間はいない」そして「本音を語るのは、怖い」と認められなかったんだ…。
 
偽聖三位一体(コズミック・マーシャルアーツ・アポナリトペリトス)の主張…「あなたは間違っているのに(私は正しくて)、私がする事をあなたは嫌がる…。それは、あなたが嫌な人間だからだ。」
「神様がいなければ…、私達は苦しまずに済むんじゃないでしょうか?」
「生き返るってわかってんなら、死ぬのなんて簡単じゃねーか!」
テーマ…「Fickle Sun(ⅲ)I'm Set Free」 BrainEno
 
レミロの側近(レミロのどうしようもない仕業から分離して、発生してしまった。自分本位なマスターベーションをさせる。)…いつも誰かの操り人形だったからユーモアを無くした"かわい子ぶりっ子(つまり、本当は可愛くない。)のメドゥーサを筆頭とする、自ら折れた女性。"虚飾の水泡"(萌えキャラ)リリムたち
(男は、女性を思い通りにしたい/男は、怒るから怖い/お金の無駄、という女性の妄想)
男は怒れば暴力を振るう、と敵意を燃やしている。
攻撃方法は形骸化した道徳観念、超音波「ソーシャル・フュージョン・マグネット」。スバル(富士重工)・インプレッサ
"虚飾の水泡"リリムたちのテーマ…
「Kerosene」 Big Black
 
"ネクロマンサー"パルジ・ファル夫の性欲(天国に於いて人間の三大欲求は、睡眠欲、食事欲、排泄欲であり、性欲は存在しない。)を支配する、被害者振る魂の無い不屍の泥傀儡…さいくーな腐ったどくどくリビングデッド
(何、怒ってんのよ。/男は、金づる。)
"だらしない笑い"ナタラリン
"表情のない"油汚れ・カリクハナ
"ストーカー"リヤサ
・愛なんてのは、バカげた妄想だと思い込んでいる。
腐ったどくどくリビングデッドのテーマ…
「Back Together」 Annie
 
(呪術師メクラムの生み出す)自分で自分を褒めそやすガラの悪い女性が全く受け付けないスライム海賊団…"ブータレーロ・カブンチト・ランドトゥワイス・ナトゥルヤハン・ザストラーダ・マイヨルタ・ザハシケムト・タタランジェントル・アルマナイズドラ・パイオロス・ズリルムーサカ・アルメイヨ・ガトラム・ファナスタゥロム・メルクヤラハージ・ティンドダル・タムザー・ドロテアル"
団長"轢死したヒキガエルみたいな顔"のドン・ブラオ(その後、エレファント・アカギ。ダイナマイト・カイジと同一人物)
弟で副長下品なドン・ブリヲ(その後、エレファント・カイジ。ダイナマイト・アカギと同一人物ではない。)
屈服した男。働いてメシを食うことを嘲笑う、金に意地汚いクソの役にも立たないオナニーしかしてない「テレビ語しか知らない」しけったロリコン集団。
(どこまでも、自分に甘くするふてぶてしさ/人の話は、本気でとらない)
・自分は、特別な人間なんだと思い込んでいる。
「Triumph」 Wu-Tang Clan
 
赤き竜の手下…元・ラザロをキリストと認める共和国、つじつまの合わないナンセンスなスノビズム、にせキリストを許す会「"邪魔教徒"シュタイニアン共同体こと、人◯学(別名ちんちん学)協会」員。悪霊と"性転嫁"の邪法で合体した、偽預言者達。
(キリスト衝動「主に許されるのなら、私にだって許される。または、早くこの世界は終わらねえかな…。つまり、むっつりスケベ。」に従う。)
・物質の世界には、いつか終わりが来るのだと思い込んでいる。
「Grory Box」 Portishead
 
大醜女のグループ…乳房のない女性の一つ眼巨人族"母たち"
(女性らしさを失った、女性たち。「男は嫌がることをすれば、言うことを聞く。」)
"男は傲慢である"(波動拳!!)、こと北欧神話のヘル
"自分の話をずっとしてる"ハリストスにバカと言わせた無神経なオバさんサラ(マルタの料理は不味い。全存在を通じて、最も男を満足させなかった。ムラムラしてんじゃねーよ、気持ち悪ぃ!その後、宇宙皇女デロメキヤン・デ・ヴィラルンチョ)
"男はスケベである"(本人が怪奇現象)恥を知らない"目の見えない要塞"、ことギリシャ神話のエキドナ
・美しい女性は性格が悪い、と敵意を燃やしている。
"母たち"のテーマ
 
プログラムされたメタル・サイボーグ…じゃしんのぞう"を仰ぐ血の冷たいオウガたち
(「私は、いい人だ。/あなたは、悪い人だ。」)
"女性は、おべっかで陥せる"フェンリル
"噂話で退屈を紛らわす"セメント材・ヨルムンガンド
"女性は、マゾである"ダムフ(その後モノリス、物言う賢者の石)
・ダムフは"糞の山"の意
・モテる男はスケベなんだ、と敵意を燃やしている。レ・ミゼラブル
ついでに書いとくと…。
「レイプされたい。」という考え方は、論理的に矛盾してるなんてどんな脳足りんでもわかるよねぇ?
だってさ拒まれなきゃレイプにならないんだから、されたいなら性的な行為を望んでる普通の性交渉だろう?
冷たいオウガたちのテーマ…
「Palaridad」 Omar Rorodriguez Lopez
 
"世にも奇妙な仮面"を着けたドラゴン使い、ふしだらな女性(存在する"した"アイドル個人・グループ全部。アイドルとは、或る事をした人たち。「ま」から始まるんだが、そういう汚い言葉は使いたくないんでね…。)…ドラゴンライダー
リーダー、"顔が中心に寄っているブリっ子"マスガ
・マスガは、狂ったたけのこの意
「相手は、誰でもいい。/人の足を引いてでも、成り上がりたい。」
・他人の不幸は蜜の味だと、決めつけた。
 
「色取りどりのドラゴン("権力"の意)の巣窟」他者完了のドグマ…いんちきキリスト正教会法皇「犬のクソ。またはビーン・ケプト・ア・ドッグ。それ以外にも、神を名乗る男。」六芒星の裏面をかざしありえない偽りの希望サブリミナルなウルガータ「羊たちの沈黙グレゴリオを綴る貧相な偽典史家(カテドラル・パーガトリスト・アナテマ)イシマエル"別名デロディアント・ケペラム"(過去生ロキ、その後グンター)と、キリストを裁いたキリスト教徒たち"アンチ・クライスト"
(民衆の総意「理性とは頭の固さであり、証明など必要ない。」)
・欲望に優る快楽はない、と決めつけた。
「Steady As She Goes」 Shellac
 
「カトラナズの国」と敵対する一つ眼の汎てを破滅に導く惨めな見すぼらしい銀河星団(異次元)"ブラック・コスモ"(元・贅沢の天使ラファエル改め"変なちち。)…「ザ・グレート・ソファムーナ・デイ」(過去生宮沢賢治サンボマスターサン=テグジュペリ)
・贅沢とは、他人の物を欲しがる事だ。
それは宗教的に語れば、神々や御仏が与えて下さった運命以外の「何か」を求める事であろう。
生まれた時に与えられた運命に、忠実に生きる。
それこそが、自らの手で運命を切り開く事に他ならない…。
神々や御仏が与えてくれ下さった運命は、自分に取って一番いい一番合ってる生き方なんだ。
だからちゃんと自分らしく生きていこうと思ってがんばれば、自然と神々や御仏の御心に適う生き方になるんだよ!
(「感性とは、節度の無さである。」)
テーマ 「Teenage Riot」 Sonic Youth
・人の本音は腹黒い、と決めつけた。
 
子供たちを待ち受ける仮象、無邪気な幼な心を踏みにじり、偽物の"子供らしさ"を押しつける札束を握った、腐った女性の様な悪魔のバイオモンスター・おたく・メカ・ドラゴン…「鉄鋼機械ハマカンダル・メギルガム」
元・怠慢の悪魔ベリアル(過去生その後孔明ヘーゲル、ベルク・カッツェ)「悟性とは、エロスの欠如である。」
・人は与えることよりも受け取ることを好む、と決めつけた。
ハマンカダル・メギルガムのテーマ…
 
正史に名を刻む三奸物(アブノーマル・ペシミスティック・テスカトリポカ)
「高貴なる血筋を誇るサワレホン」
「王家の血を絶やしたグワノルド」
「仁を欠いた力のみの暴ランボールタ」
(人間の一生は、受け継いだ才能によって決まる。)
・ファンタジーはウソである、と否定した。
三奸物のテーマ…
「You Really Got Me」 The Kinks
 
[すぐに弱音を吐いて同情を引く誰にも逆らえない凶暴なミノタウロスの徘徊する、名工ダイダロスによる"歩いていくと通路が変化してしまう"地下迷宮(ラビュリントス)]
 
ウロボロスの水煙草を咥えるミノタウロス(武器:グノーシスの金の小槌「スマッシュ・ザ・ヤルダバオート・ホームシアター」)のテーマ…
「I'm Fruhling」 F.Schubert/E.Schwarzkopf
 
自分の顔を自慢していたバカなパクリ一直線のクルクルパー、鏡に映る自分の姿でオナニーする麻痺した舌のブスにモテモテキチガイの分裂した非存在…暑さ寒さもわからない思慮と協調性のない殺意と怨念と腐敗のシラけたナルシストの一人SM・マンことエノク書のエノク、異次元からやって来た"喪われたインテリジェント"、神の御前で三度敗れたパズズ(別名逆さきのこ富士。過去生テューポーン、モルドレッド、スレン王とオゴレス。その後、機甲メカ闘士ザンブル[パイロットは勇者ヤマルン]vsサイバー・スペースにのみ存在し得る仮想・恐怖の殺戮兵器!!メカニカニ・ザシャー=マグド[ザワー・クラウトに変形し、スピッツとドッキング後汚れる。主砲は、おなら=イオン砲。ロペロフ・シュナイテルが遠隔操作]、
・ストーリー…
コスモ暦5000年、地球と宇宙の間に戦争が勃発した…。
失敗の要因…は、"宙野(そらの)コロニー"に於けるひこタンの「おならガス」による空気の放出であった。
この未曾有の危機に宇宙皇女デロメキヤンは、地球との間に和平交渉を締結する為、わずかな供を連れて地球に向かう。
しかし宇宙皇女の(自分の)平和を愛する心を憎む大臣ロペロフ・シュナイテルは量産型専用試作機ダイナム・アラ・パピヨンナ隊に命じて、宇宙皇女の乗るロケット(ジャイヤント・バーニャン・プルサーマルン*通常の戦艦の3倍並みのジャンボ?)ごと誘拐!!
地球のエース・パイロット勇者ヤマルンは、宇宙皇女デロメキヤンを助け出す為に必殺武器ザン・バズーカ、それに特殊作業チームS-WAXさらには地球全軍と共に発進した…。
ここに、地球と宇宙の全面戦争の幕が上がる!!
「機甲メカ闘士ザンブル」
主題歌「Murder Weapon」 Tricky
彼は、他者との関係が保てない。
逆さきのこ富士のテーマ…
「Monkey Gone To Heaven」 Pixies
 
「理念」も無く「現実」も識らず「空想」も乏しい「二倍の活動の判純性♪粋理批の持ち主イイスス・ハリストスの布聖!)%(!Y聖(セント・トイレントペーパーこと孤立した論理破綻)のテーマ「A Day In The Life」 The Beatles
 
地獄が、新約の時代の想定から大幅に変更されて、このオーダーになった理由
1.ロペロフ・シュナイテルが、アブラハムがサラに全く満足していないという事実に気が付かなかった。
(サラには、女性としての魅力が欠如している。それだけが女性の魅力だとは言いたくないけど、ハッキリ言ってこんなのとエッチしたいとは誰も思わない。だって、図々しいんだモン。だから俺は普段から、女性の趣味が良くない奴はダメだぜって言うんだ。マゾになっちまうからよ。その点俺は、女性の趣味だけは自信あるんだ…。これだけは、誰にも負けないよ!!!)
2.クリングゾールが、元・聖母マリアは受難していないとわかっていない。
(つまり、元・聖母マリアは肉欲があるんだ。受難すれば、罪を赦せるようになる。罪を赦せれば肉欲を乗り越えて、愛の歓喜を望めるんだけど。無原罪なんて、笑っちまうよ。そんな、ありえない設定を間に受けちまうなんてなあ…。現実的に考えろよ。だってさ、イイスス昇天後R.シュタイナーの前生とセ◯クスしてたんだぜ?それにしたって、あんなきったねぇババアよく抱く気になったモンだ…。しかもさ、心の中で「私はレイプされた。これは受難だ。」って事にしてるんだから。愛?そんなモノ、あるワケないだろ!あんまりにもバカバカしくて、なかなか怒る気にもならなかったんだよな。因みに、元・ラザロは何でダメなのかって言うと…。主を許さなかったから。だったら、自分でやれよって感じだ。俺にも意味わかんねーんだ、コイツラは。罪を全て赦され切った時に、魂がなくなってしまうという…。何か知らねーけど、シュタイナーはサラを満足させるって豪語してるぜ?まあせいぜい、かんばれよ。クッセーからな、マジで!!俺は、吐いた。あのな…。マゾっていうのは、SMとかの事じゃないんだよ。マゾっていうのはブスとかオバさんに興奮する変態で、奴らはブスの「腐ったにおい」に屈服して執着するんだ。何故だと思う?ブスやオバさんの「腐ったにおい」は、強力なんだ…。フツーのセンスの持ち主なら、誰だって耐えられない。だからそれを用いて、自分の欲望や自我を通すんだよ。カルト教団のイカれたお経は、基本的にこの「腐ったにおい」を表現してる。それで、自分が強くなった気分が味わえる。その為にチャラチャラした色男は、ブスを重宝するんだ。狂ってるだろ?狂ってしまえば、何だって言えるしどんな不遜な態度だってとれるからな!もうもう一組は、ブタ子とイシマエルな。レミロは、ドン・ブラコと。全て自分の望んだ事だろ?それ+"666"の徴の獣とエノク書のエノクも追加で。そんなカップリング!)
3.蛇が、自分には絶対に天国に入る可能性が無いことを最後まで認めなかった。
(普通に考えてみよう。罪が赦されるには、罪を赦さなければならない。蛇は、楽園を失わせるという罪を犯している。だからその罪が赦される為には、正しく天国に入る資格を得ているのに、自分が天国を追放された事を赦さなければならないんだ。仮にそれを赦したなら、天国を追放された事を受け入れなければならない。赦さなければ、楽園を失わせた罪は赦されないから、天国には入れない。さらに言えば、天国に入るような人は、正しいその資格があるのに、不当に誰かを天国から追放する罪なんて犯すハズがない。だから、どんなに功徳を積んでも不可能なんだ。)
 
「Detached」 DNA
 
女性はね、ウソ吐かなくなったらオバさんだよ〜ん!!
だから、♪ありの〜ままの〜私見せたらオバさんなんだわ…。
自分の心が恥ずかしいから、ウソ吐くんだからさ。
後は、他人の恋愛にくちばしを突っ込んだり邪魔し始めたらオバさんね。
それが、男の一番イヤがるコトだからさ。
オバさん程、厄介な代物は存在していません。
それが可愛らしさです、以上!!
 
よし、この際だからハッキリさせておこう!
美人とブスの違いを…。
例えばあなたが、女性にさり気なく褒めたり素敵な贈り物をしたり美味しいお店に誘ったりとする。
その時!!
「私、この人好きだわ…。」って思うのが美人。
「この人、私を好きだわ!」って思うのがブスだ!
やった〜!!
まぁどっちにしたって、美人は自分の事美人だと思ってるし(女性は、現実的だから。)ブスやオバさんは自棄になって周りにアタり散らしたり、ふて腐れてボーイズ・ラ◯とか見てるよね…。
逆に言やぁ、人当たりが良くて◯ーイズ・ラブとか見てなけりゃ、アンタ可愛いよ!!
俺が保証する!!!
オレはブスとオバさんには、興味ねー。
アタシは、カッコつけてる人が嫌い…。
ケンカも出来なくてふて腐れてるホド意気地の無い人も、ヤだけどね!
 
過剰な道徳律を他人に課す奴は、嫌いだよ。
キラワレてるコトに気がつかない人も、キライ!!
アタシは、自分を「いい人」だと思っちゃってる馴れ馴れしい人はちょっと…。
 
仕事の好きな人が、好きだよ。
 
 
ついでなので…、男の場合。
男から面と向かって「バカ!」と言われるのが、いい男。
気がいいから、そう言えるんだよ。
つまりホントに、いい奴なんだ。
女性から心の中で「いい人…。」って思われてるのがダメ男だよ〜!
これはそいつに、何の魅力も感じてないからそう思って自分の嫌悪を誤魔化すしかないんだ…。
本音のフタを開ければ、「ウザっ、気持ち悪!!」なんだね。
じゃあ女性が男を肯定する時、心の中でどんな想いが湧いているのか?
それは、「可愛い…、この人!!」なんだよね。
説明するなら、女性というのはいつでも笑顔でいたいんだ。
結局は、笑顔が一番自分を可愛く見せると知ってるから…。
だから「可愛い」と感じられれば、自然と笑顔になれるってワケさ!
そして女性は、強く逞しい信念のある男を「可愛い」と受け容れるんだよ〜ん!!
男が何で戦うのかわからない女性が、ブスだよ!!
 
「Before I Move Off」 Mount Kimbie
 
最後に、女性のホントの本音。
それは…。
「愛してくれるあなたの為に、少しでも何かしらお役に立ちたい…。」
でした。
それを女性の言葉に翻訳すると
「目指せ、いつも誰よりも可愛い私!!」
になるんですね〜、不思議!
だって、そんないじらしい女性は誰だって可愛いと思うものな!!
でもそれって…。
良く考えたら、神ヤハウェの造った通りじゃん。
聖書にそう書いてあるよな〜。
・エッチに満足していない女性は、働く事を嫌がる。女性が可愛くないと、男はスケベになって自分本位になる。エッチの快楽を最も高めるのは、愛なのだ!!
 
「11,000Volts」 Mars
 
男はね…。
自分がカッコよくない男は、他の誰かのカッコよさには気付かない…。だからあなたがカッコよさを感じる、その「何か」があなたの生き方のカッコよさなんだよ!
それを、女性がどう思うかは知らん。
これはさ、着く師の教えに応じてあなたの男としての器は決まる!!って言ってるんだよ。
俺のマイスターは、神ヤハウェだぜ?
俺は偉大な仕事を成し遂げた男達は、みんな心に尊敬する師を抱いている事をマイルス・デイヴィスのインタビューから知ったよ。
師匠を仰ぎ見る気持ちが、夢を叶える原動力になるんだね!!
俺が、神ヤハウェから教わった事は書き切れない程あるから、一つだけ…。
もっとも大切だと考えているのは、これ。
「仕事は楽しい。」
ヤハウェは、そんな事口にしなかった。
叡智の神なんだから。
ただ、その背中がそう物語ってたんだ…。
俺も、そう努力してるよ。
 
「Psyco Killer」 Talking Heads
 
地獄に堕ちるというのは、「碧沼鷺子51歳…。大堕罪!!滅びの行き止まり×(アカシック・アーカーシヤ・アローゼン通称・AAA)」に行き着いてしまう事だ。
入り口は、将門の首塚(ナイトメア・パニック・エキスパンド・メガロマニア・オン・プラシーボ)で…。
その道のりは、「化学の結婚」だ。
彼らはもうそういう閉ざされた「キャラ」として、非現実なエロゲーという世界それは何もしていないのに何かを寄越せと神様に要求する人々「ウンモロリアムマサラノブ国」から出て来られない。
この"地獄に堕ちる"というのが、どういう生き方をしてた連中か、もうわかるよね?
まとめるなら、自分らしく誇り高く力強く生きてる誰かに、レッテルを貼って集団でイジメを行う、そういう陰湿で汚らわしい意気地のないクソッタレどもさ。
イジメっていうのは、過大評価した自己をマイノリティーに刻印して、自我に他者を強制的に屈服させようとする事だ。
バカしかやらない事だよ…。
イジメじゃ、敵は倒せないからな。
いつまで経ってもオルガズムに辿り着かない、ド下手クソと不感症のセックスみたいなモンだ。
サルじゃないなら、止めておけよ!
勇気があるから、イジメられるんだ…。
彼らは一人じゃ君には立ち向かえない。
そうだろう?
連中ときたら、いつも集団でゾロゾロと歩いてる。
一人じゃ、自分の意見すら口に出来ないんだ。
いつもいつも陰口を叩き、心の中で舌打ちしてる。
そうじゃないって言いたいんなら、公の場で自分の意見を語ってみろよ!
誰かの言ってた事をただ繰り返すんじゃなくて、本心から自分で考えた自分の世界を本音でさ!!
元気よくな!
それが勇気だよ。
だから集団で取り囲んで、君の勇気を挫こうとしてるんだよ。
彼らには不幸こそ相応しいと納得してもらえたと思うけど、どうかな?
俺は、そう考えた…。
連中は、言葉なんて話さないよ。
彼ら彼女らは、喉頭から音を発して情報を伝達し合ってるだけだ。
俺には、意味のわからないのをね…。
考え様によっては、彼ら彼女らはどうあがいても「退屈」に始まって何があっても「かったるさ」を経由しどうしても「不満」に終わり続けるだろう。
それが連中の全てだ。
富を誇ろうが権力を振りかざそうが抱いた女性の数を自慢しようが、どれだけ同情を引いたって幸せになんてなりっこない…。
放っておけよ!
「自分で考えなさい。」って、他人にカンタンに言うヤツ良くいるよな?
でもさ、自分で考えたなら結論はアンタとは変わるぜ?
それを受け容れるだけの腹があるなら、そう言えよ!
それだから正しく伝えるなら、「自分で決めなさい。」なんだ…。
そして自分で決めたら、曲げちゃいけない。
他人の自己決定を曲げさせようとしてる連中は、ウヨウヨしてるだろ?
そういうクソったれ共は腐ったゾンビみたいなヤツらでさ、自分達の仲間に引き込みたいんだよ。
祈って(結果を正しくイメージして)、思い知らせてやれ!!
クズは、テメーらだろってよ!
俺はそんなヤツらを、笑顔にする必要はないと考えてるんだ。
もし笑顔になりたければ、自分で努力すればいい…。
 
「Pow」 Graham Central Station
 
彼らはこれからずっと、邪神を奉じる神を認めない非宗教グループ(地獄に堕ちたケミカル・モンスターズ「ゴミ」。彼らを、神は赦さない。好きなのは、貯金。あのさ、貯金を推奨する経済学者ってありえないよね?だってさみんなが貯金に走るから、不況になって経済が停滞するんだろ?どう考えても、自分だけが助かればいいって言ってるのと同じだよなぁ。全く…、バカも休み休み言えよってカンジだぜ!お金を使わせる方法を、理念として企業に提案するのが経済学者の仕事だろう…。自分の経済的な収入を、誰からもらってるのかもわからないようではね、単なる給料泥棒じゃないのかね。私腹を肥やすとは、正にこの事だよ。そういう事をしている奴がいるから、経済が破綻するんだろう?)と、神がいないのに宗教だけがあるにせ宗教派(異次元に跳ばされたオート・マシン「クズ」。イヤイヤ神に従う。彼らを、人間は認めない。好きなのは、ギャンブル。ギャンブルってのは、負けると相場が決まってるんだよ。冷静になって、理性的によく考えてみなさい。胴元が儲からなかったら、賭場が運営出来ないんだから…。騙されてるんだよ。俺だけは勝てるなんて考え方は、それこそ思い上がりだろう?周りの人達の気持ちを、少しは考えなさい…。俺はギャンブルにのめり込む奴こそ、精神異常者だと思うよ…。考えてみて欲しい。賭場では、対価支払うのに相応しい「何か」が全く生産されてない。にも関わらず収益を上げようと考えているならば、その発想の根底には「他者の不利益こそが、私の利益に接がる。」という発想があるよね?それは健康じゃない。全く、不健全だ!!)に別れて争うみたいだけど…。
邪神ていうのはアレね、人間を愛さなかった神。
非宗教グループはエサウの苦しみを贖わなければならないし、にせ宗教派はヤコブの悲しみを償わなければならない。
エサウは宗教に頼らず(グループという権力、蛇のズルさにツバを吐く)、神を讃える道を選んだ。
ヤコブは神に頼らない(その奇跡を借りない)、人間独自の道を模索してる。
この二人は俺の親友だし、最高だよ。
エサウは、必殺の一撃がありボス戦に向いている。
何故なら、彼の思想は神の前に義しいからだ。
ヤコブは、守ってじっくり戦いザコ共をみんな片付けちまう。
それは、彼は人間の事情をキチンと考慮しているからなんだよな。
そして俺はすぐ勝っちまうんじゃ面白くねぇよ、そんなのカンタンなんだからよ…。
せっかくだから、しっかり盛り上げて完全勝利といこうぜ!!ってカンジ。
パーティー野郎なんだよ、ホントはね!
俺はただ、毎日が楽しかったらいいな〜!って考えてるだけなんだ。
だから、毎日続く楽しさって何だろう?って真剣に考えてる…。
実現する、約束するよ。
俺は、言ったらやるかんね。
これが俺が至聖三者から受け取った、第三の契約だ!!
 
天使ミカエルが立ち合った、至聖三者より人間を代表して絶対者ラルゴが有難く賜った讃美、第三の契約、パーティーの日々のテーマ
「Poison」 Rocket Juice&The Moon(feat.Damon Albarn)
 
「面白い」「楽しい」ってのは、自分のレベルに合わせて「ハード」に追い込む事なんだよ!
クソッタレどもは、その逆説であり背徳を志向したからね。
だから、終わりがないんだよ。
約束する。
俺は連中の為に、笑うことはないさ。
つまり、もう共苦しないってこと。
その「私は、報酬を受け取って当然。」「私は決して、先頭に立つ事はない。」「人は、私に礼節を尽くすべきである。それが、当然だろう。」て、考えにはな。
だってさ、幾ら共苦したって立ち上がらねぇし、立ち直りもしないんだもん。
無駄だよな〜。
だってさR.シュタイナーが二倍の智恵を用いて人智学で発信してるメッセージなんて、「面倒臭い。」と「怒られたくない」だけだよ?
俺には、理解出来ないね!
俺はいつも楽しい「何か」で遊んでいたいし、怒られたくないなら正しく振る舞えばいいじゃないか?
それに正しく「何か」を為すなんて、そんなに「面倒臭い。」か?
いつもセックスに例えちゃうけど、ちゃんとプロセスを経て然るべき手順を踏みお互いの気持ちが求め合っているから気持ちいいと満足出来るワケだろ?
俺はね気持ちいい事と気持ち悪い事のどちらかを選ぶなら、断然気持ちのいい方を選ぶね!
あ〜、だからちゃんとした礼節を守らない人はマゾになっちゃうんだねぇ。
それは結局、女性をセックスで充たせないという劣等感が原因だろう。
おまけね。
こういう事書くと「お前はどれだけ恋人を充してるんだ!」みたいな言葉が、頭に思い浮かぶ奴いるだろう?
それがさ、お前のバカさの証明なんだよ…。
だって俺とセックスしていて気持ちいいかどうかが、どうして俺に結論出来るんだよ?
当たり前の常識を弁えてくれ。
だからそれは俺の恋人に聞けばわかるんだが…。
バカバカしい…、話にもならない!!
話を戻すけど、それを回りくどく語ってるだけで…。
つまり…。
ハリストスが赦さなかったのがレミロ以下の滅びの道を辿った連中(血縁関係が、神との関係より優先される)で、人間として俺が認めないのがシュタイナー以下の偽善者達(血縁関係は不浄なので、顧みなくてよい)だ。
シュタイナー以下のヤツらは、AC版「Atomic Robo Kid」(SPECIALぢゃないよ。)を"コンテニュー無しで"100万回クリアしたら天国に入れてあげるって聖神が言ってた。
テラも。
俺はヤだけどな。
それじゃあんまりだから、「モンスターワールドⅣ」を一人100兆個買ったらテラと聖神に譲るよ。
当たり前だと思うんだけど…。
全てを赦したひとに対して「何をやったって、許されるんだ!」とその気持ちを踏みにじってバカ騒ぎを続けてさ、一生懸命がんばって仕事してる人たちを謗って上から見下して…。
その間もみんながんばってたワケじゃない?
それでさ、もうあの人達はいいよ…、放っとこうよ。ってなった時に、卑怯だから謝ればまた「同じ事が続けられるだろう!」って上辺の態度だけ神妙にして謝ったからって何も気持ちなんて込もってないじゃない?
申し訳ないんだけど、気持ちが伝わらないから何かしてあげたいとも思えないしムリだとおもうの…。
完全に愛想が尽き切ってから、謝られてもね…。
「このままだと、もう本当に愛想が尽きちまうぞ!!」って、ず〜っと警告してただろ?
だからこのブログは、少しずつしか進んでなかったんだから。
もうムリだわ。
さいなら。
 
「Don't Be Mean」 The Raincoats
 
神との関係っていうのは、インスピレーションが親より大切って事で…。
でもまあやっぱり、一応はさ、家族だからっていう。
俺?
俺の諦めた夢が、「カトラナズの国」なんだ。
俺の寂しさから見た夢…。
上手くいかねぇなっていう。
人恋しさじゃねえよ。
バカにすんな!
連中にとっては、悪夢なんだろうけどな。
だからいつか、もっともっと豊かになって還ってくるって信じてるよ。
ホントは、悔しいんだけどな…。
今世界に存在する全てが、本当に上手く噛み合っているならもっとずっと面白いハズなんだ。
取り敢えずは、自分の事が優先だけどね。
悔しさを紛らわす為に、煙草吸ってんだ。
そういう湧き上がる情熱を、無駄だと結論したら負けだと思ってる。
後、そうだ。
パルツィバルの名誉の為に言っておくけど、同じ過ちを共有することは"共苦"じゃない。
それは、単なる傷の舐め合いだ。
その過ちを犯さず、完全に克服したから"共苦"出来るんだよ。
最後に、自分らしさっていうのは…。
隠されたる何とかとか秘められた何とかじゃなくて、自分が今までにやって来た事が納得出来るかどうかなんだ。
ここにいる私じゃなくてさ、やって来た事。
それが、自分だよ。
ここにいる私は、やって来た事が還って来るだけだから。
 
「Quadari」 Harold Budd
 
俺が吐いた悪態に気分が悪くなったら許して欲しい…。
前述の通り、俺の戦いは偽善者との戦いだったからそういう言い方をせざるを得なかったし、良い話が出来なかった。
まあ、善人だと思われるより「バカだし。」って嫌われてる方が楽だ、というのもあるけど。
おべっかに乗せられると、すぐにハングリーさがなくるから…。
大きなお世話だけど、みんなも気を付けてくれよ。ハングリーさがなくなると、「塩が利かなくなって」偽善者に成り下がる。
「塩が利かない」っていうのは、いいセンスがなくなることだ。
だから逆説的にセンスのいい人っていうのは、天狗にならずへりくだったこころの持ち主だと証明出来るだろう。
地獄に堕ちた連中ってのは、これからずっと何も変わらないんだ。
停滞していて、下降線を描いていく…。
まあでも、同時にこうも思うよ。
おいおいカッカするなよ…、ってね。
これはファンタジーであり、それはつまり知的な遊び即ちゲームなんだ。
モチロンゲームだからルールがあるし、当然参加する為に必要なマナーもあるよ。
個人的な私見だけど一緒に遊べる人とそうでない人との差は、このマナーってヤツがわかるかどうか?だと思ってるんだよね…。
申し訳ないけどさ、マナーの悪いわからず屋は遊べない。
ま!
それが地獄に堕ちるってコトなんだから。
俺と神様の関係っていうのはさ…、神様はゲーム・プランナー。
俺はプレイヤーね。
神様は俺の人生上に、色んな所に障害物を設定したり一筋縄では解けない謎を配置したりしてくれる。
だから俺は必死こいて、試練を乗り越えたり困難に立ち向かったりするワケ。
そーすると、女性を口説くのが巧くなったり文章が達者になっていくの。
ま、たのしーよね!
そして楽しみながら、お金もらっちゃおう!ってハラなのさ…。
 
「Losing My Edge」 LCD Soundsystem
 
これは、俺の哲学だ。
人間の動機は、利己でいい。
私は幸福でありたい。
それでいいと思う。
だから自分が幸福である為には、他人を幸福にするべきだ。
自分のやった事で、愛する誰かが笑顔になってくれたら最高じゃないか。
人間の幸せなんて、そんなモノだろう?
自分が幸福である為に他人を幸福にしていけば、幸福の総量はどんどん増していくから世界は滅ばないと結論が出せる。
それに、それは人間の本性に適ってるんだ。
何故なのかは説明出来ないが、人間は誰かを幸福にする事が気持ち良い様に出来てるんだから。
間違った考え方には、二つのパターンがある。
先ずケミカル・モンスターズの場合。
連中は、「富」を「唯一なる御方」の様に崇めてる。
彼ら彼女らは、動機は利己だ…。
それは、間違っていない。
しかし連中は、他人の不幸こそ自分の幸福だと誤った考え方を信じてる。
自分が幸福である為には、例え相手が愛する者であっても価値ある「何か」を奪うべきだ!とね。
だけど誰かを不幸にしていたら、幸福になんてなれるハズはない。
怨みや復讐はどこまでだって追跡してくる。
そこから、逃れる方法はないんだよ。
つまり、物事を深く良く考えていない…。
良く考えないから安易な「幸福」を想定して、余計な苦労ばっかり背負い込んで神を怨むんだよ!!
もう一つは、オート・マシンの場合だ。
こいつらは「権力」に盲従して、少しでも相手より強い立場に立とうとする…。
一番わかりやすいのは、今の社会で"道徳家"を気取る事だろう。
この連中は、自分自身にウソを吐く偽善者なんだ。
彼ら彼女らは、自分の動機が利他だと自己解釈する。
だから表面的には誰かの為に何かをするし、それが社会貢献の様にみえる場合もある…。
でもな、100%完全な無私の行為なんてありっこないだろ?
連中はさ、私は他人の為に行動を起こしたのだから私に報酬を持って報いるべきだと考えてるんだ。
逆転しちまってるんだよ。
だから奴らは、一見利他的に見えるかも知れないが結局は利己なんだよな。
こういう連中もまた、性質が良くないんだ…。
どういう事かと言うと、こいつらは金を支払われて当然!!ってハラがある。
つまり、お客さんの気持ちを想定してない…。
みんな大変な想いをして働いて、その中からお金を払ってるっていう想像力が足らないんだよな!
楽しようとして、しなければならない苦労をしてないからだろう…。
ケミカル・モンスターズの愚かさは、「存在は、一度行った事を必ず繰り返す」という結論にある…。
だから他者の過ち・間違い、つまり「罪」を赦さないから成長を想定出来ない。
そうすると神の「現実」から、少しずつズレていってしまうんだ…。
オート・マシンが無知なのは、「私は最後には、必ず許される…!!」という動機だろう。
それで自らを律したり自立しなければならないという、練習を認識しない…。
そんなワケで、世界という「事実」からボヤけていっちまうんだよなぁ!!!
誰かを不幸にしていたり自分の幸福ばかりを追求していけば、幸福の総量は徐々に減っていってしまうだろう。
それでは、世界は滅んでしまう!
そういう生き方は、本性にも適合していない。
誰かを不幸にしていれば心は落ち着かずにソワソワしだすし、自分の心にウソを吐いていれば不安になる。
なあ?
そんな日々が、本当にシアワセだと思うかい?
俺はこう考えてるんだ。
決して裕福でなくても、有名人じゃなくても構わない。
フツーに過ごしている日々が、心が落ち着いていて安心出来ていればそれが何よりだろう?
時折ハシゃいで楽しんでさ…。
 本当にすまない。
俺はいつも、誰かが吐いたウソを本当にしたいんだ。
例えばさ、こんなセリフがある…。
「俺は、キミを幸せにする。どんな事があっても、守ってみせる!」
これはウソだ。
多分相手の気持ちとかを良く考えてないし、フツーに想像したら出来っこない。
ただ単純に、自分のカッコいいセリフに酔いたいだけなんだろう。
俺はそういう嘘を、現実に適合する形に作り変えてるんだ。
このブログで語られている言葉は、みんなそうだ。
誰かが自分の心を飾り立てて見せびらかす為に吐いたウソを、魔法で変換して本心から語ってみただけなんだよ。
俺は、嘘を探して歩く…。
そこら中にあるからな!
自分を偽る時は、気をつけた方がいい。
俺は絶対に聞き逃さないし、どうやっても追い詰めてみせる。
そしてそれは、俺の真実になるのさ。
俺はただ単にバカやオバさんやブスにイライラさせられるのが嫌いで、仲の良い友人達とリラックスして過ごすのか好きなだけなんだ…。
もしどこかで会う事があったら、多分少しボンヤリしたフツーのオッサンだから怖がらないでくれ。
まあ、どうでもいいよなそんなこと。
 
「碧沼鷺子51歳…。大堕罪!!滅びの行き止まり×(アカシック・アーカーシヤ・アローゼン通称・AAA)」のテーマ…
「Archangel」 Burial
具体的には自分が「生ウコン100%ボクサーだから"聖徳太子"の生まれ変わり」だと、妄執するコトさ…!!!
そう思う事で、自分自身が喪失した「アイデンティティ」を誰かの所為にし続けるというゴキブリ並みの、崩壊した「レゾン・デートル」の完了ってワケだ。
ホ〜ント、つまらない…。
ボケなす!!!
 
Canon」 J.Pachelbel/K.Munchinger
 
悪霊の始まりは、お金を払いたくないって気持ちだよ…。
邪念とは、物質的には説明出来ない様に偶然を装って傷つける事さ。
そして、思慮とは報恩だ。
煙草を吸うはね、メトロノームのスイッチを入れ直すのと同じなんだ。
煙草を吸う時、人は一度死後の世界を観察する。
頭に思い浮かべているイメージと、物質的な事実のズレを検討してチェックする。
そうして見失った正確な"聖神のリズム"を、"人間の呼吸"に取り込み直してるんだね…。
煙草を吸うという行為は、短時間で行使可能な高度のメディテーションなんだ。
体の健康を、インテリジェンスに変換してるだぜ?
 
「Illumimated」 Arto lindsay
 
…。
 
ありとあらゆる全存在、誰からも等しく分け隔てなく嫌われ疎まれ蔑まれる、「嘘、大げさ、紛らわしい。」、他者の意向を100%シカトし誰にも得をさせず何の快楽も生じさせない無意味に秩序を崩壊させる滅亡推進剤"死なない爆弾岩"トラウマ製造機Oタポ📩ピマT変人に結婚を迫る全自動殺人機械(オート・キリング・マシーン)隕石(メランコリア)の衝突より危ない老人の死亡原因1位にして、人を殺しても・たから笑ってる忘恩の徒金目当ての厚顔無恥の尻軽サラ(クリュタイムネストラ、マルタ)のテーマ…
「Bring Me Coffee Or Tea」 Can
 
サラの「アブラハムが最も愛した女性は私である。」という驕慢で自分勝手な捻じ曲がった自負が折れるまで、イイスス❤️マグダレーナの心のマリアージュの蜜月は終わりがない!!
サラの自負が、ベヒモスだよ!
 
「Seven Seas」 Echo&The Bunnymen
 
苦難を自らの身に引き受ける者に、神は報いて下さる。
であったとしても神は、誰の運命も決定しなかった…。
ただ始まりの時より、全てを知っていただけだ!
いつもどこでも、何でもが自由だったんだ!!
誰しもが、自身の望んだ結実をその両手に迎えた。
それだけのことさ。
 
「Miss Modular」 Streolab
 
地獄っていうのは、神が自分の力を誇示する為に自分の言い付けに背いた者達への嫌がらせをする場ではないんだよ…。
上手く表現出来ないが、彼ら彼女らは他人を平気で傷つけてその痛みを全く省みなかった。
だから義人達の堪え続けた痛みと叫びには神の造った世界には行き場が無かったから、それはある場所に蓄えられていたというかそういう場を作っちまったんだ。
神の恩寵の外の、接点の無い領域に連中自身がね。
俺はちょっとだけ覗いちまったんだが、そこはヤバい。
マジでな…。
その世界ももう飽和を迎えていて、裂けちまったよ。
拡がり続けるんだ、いつまでも。
連中は、みんなそこへ行く。
人を苦しめれば苦しめる程苦しむ場所なのに、それでも自分の苦しみを紛らわそうとして誰かを苦しめるから…。
いいかい?
この世界の存在の基本原則として、何も無くなるモノは無いんだ。
愛は不滅だ。
そりゃあロマンチックだよな。
でも堪えた痛みとか飲み込んだ叫びもまた、消えたりはしない…。
その行いや行きがかりに応じた「何か」に変換はされるが、この世界には残ってるんだよ。
だからよく考えて欲しい。
人を傷つけるって事の意味を。
罪は赦されても、犯した罪は無くならない…。
すまない。
もう語りたく無い。
全てが砕かれ裂けて千切れるトコロだよ。
 
「透明少女」 Number Girl
 
 
・地下迷宮の深奥
大神官リッチ・クリングゾールを閉じ込めてある知恵の牢獄「アドバルーン・ブランケット・サボタージュ
「想像力があれば、贅沢は少しでいい…。想像力の欠如した者だけが、富か名声を過剰に欲しがる。そして過分に得た富と名声が、快楽を減退させるのだから…。快楽を感じない麻痺した心は、想像力を痩せ衰えさせるのだ!」
解き放ちたい者あらば、このラルゴの名の元に設えた結び目を神々の前で反証するが良い…。
その入り口に掲げられた一言は、
「誰からも好かれていなければ、全ての気は狂う。心にも無い言葉を語れば、嫌われる。もし不快感だけが存在し、快楽が無ければ人間の欲望は過剰になる。石楠花の花輪・シバレビルスタ・エレクトーン・レアームアルマータ・ヤハスーイ(意味:世界は祝福されている。そして、あなた達の物ではない。)」
である。
 
「The Glow」 The Microphones
 
・存在理由(レゾン・デートル)なんてモノはな、一から自分で創るんだよ!!
・愛に不可能はない…。
・愛は、不思議だ。
 
「It's Alright,It's O.K.」 Primal Scream
 
だから…天使ミカエルが赤き竜のに加えた、最後の必殺の一撃!!
「人間の…、ひいては義しき存在の心は誰にも操れない!誰しもが心から求めているのは、自由なのだ!だからそして…、それは自分らしく生きたいという"神々への祈り"である!!」
つまりそれは企画をする時に、誰が?と問う事よりも何に?と考える事の方が遥かに大切だ!!という一つの哲学である…。
 
天使ミカエルの必殺の一撃のテーマ…
「A Rainbow In Curved Air」 Terry Reily
 
俺がいつもぶっ飛ばしたくて腹の虫が治らない連中っていうのはさ、何も考えずに「無理だろ。」って思い込んでるヤツらだよ!!
何故かって?
理由は簡単だ…。
そういう頭の固い連中は、企画した人間が努力していざ事が成った時には嫉妬に狂い、必ず陰口を叩くからだよ。
惨めだと思わないか…?
自由な発想の気持ちの良い人間が日々努力して練習を重ねて、そうであるにも関わらずその偉大なる達成に何の報酬も…、それが例え神々に対してだって要求しないと云うのに…。
自分たちときたら、ただだらだらと時間を空費して自分の不品行が原因である不満を誰かに告げ口し、隙あらば堕落させようと目論んで偽りの笑顔で馴れ馴れしく語りかけ、人間としての当たり前の誇り高さで彼が卑しい報酬を気高く踏みにじれば「アイツは傲慢で偉そうな人間だ。誰とも話をしないし、俺達を見下してる本当のキ◯ガイなんだろうよ…。」と事実関係を完全に無視したどう考えても…。
 
「Spaceman」 The Killers
 
 俺のたった一つだけの、自慢は…。
これまでも…、そしてこれからも一瞬たりともヒマだな…。なんて感じたことが無いってコトさ!!
インスピレーションってのは湧いた怒りに手を掛けた剣を、相手がビビッてるのを察して離した時に閃くんだよ!
                                       〜絶対者ラルゴの言葉〜
 
「ポテト・サラダ」 Zazen Boys
 
何も考えずに過ごすと、馬鹿になる。
馬鹿になると、人生を退屈であると考える様になる…。
それを神の所為にするな。
自信を裏打ちする根拠は、才能より練習である。
練習は勿論技術を磨く為なのだが、それは才能にもよるだろう?
どちらかと言えば、自らに課した達成を繰り返す内に少しずつ育っていく自信にこそ真の価値がある。
では、成長とは何だろう?
甘い言葉をかけるだけならば、どんな脳足りんでも説ける…。
しかしかけた言葉に相手の人生を背負うだけの覚悟が無ければ、人の心になど踏み込むべきではない。
言葉を…、その言葉の持つ生命を隅々まで生きた時初めてそこに「優しさ」という種が宿る。
優しさとは、自分への厳しさの裏返しであるという当たり前の感覚を忘れてはならない。
                                                 -天の父ユフタルの言葉-
 
「Coopers World」 Squarepusher
 
おまけ
・一部の若者はドラッグに走る。
彼らは自らの誇りというアイデンティティを維持する為に、快楽を求め自己を強く保とうと試みた。
もっと簡単な道もあるだろう…。
例えば、タバコだよ。
喫ってると気持ち良い。
その事でリラックス出来るじゃないか?
嫌いなのは、仕様が無い。
でもそんな事で、道徳的に非難するなんて御門違いも甚だしいだろ?
例えばお酒とかね…。
税金ばっかりとってるけど、このぐらいの楽しみもなかったら何で?生きてるの…。
俺は、ゲーム作るのが好きなんだ。
楽しーからな!
アニメも、この人嫌いみたいですけけど別にい〜んじゃ…。
俺はキライだけど。
想像力をあんま、使わないからさ…。
…俺があんまりアニメを好きじゃないのは、画面から与えられる表現技法の量が…多過ぎるからで。
どちらかと言えば俺は文学作品やマンガみたいに…間があったり、…隙間を想像して埋めてく作業に夢中になるんだよね。
…だからもしゴダールのコラージュ作品みたいなアニメがあったら、俺は大興奮する!!!
マンガもそうだね…。
いやそれには、こっちも言い分があって。
他にもま、愉しみは幾らでもあるワケです。
だからさ、そういう愉しみを不道徳であるとR.シュタイナーは「ファンタジー的共感」と呼んで、抑圧しました。
…男はさ…、愛する女性が辱められてるのに耐えられなくて…だから悔しくて自傷とか自殺すんだよ。
だから女性はね、…自殺しません。
モチロンこれは、可愛い娘ちゃん♪のハナシよ…。
まあね、俺からも言っとくケド…。
空気読めよな!
お前なんか口説かねーよ、ブスはキライだったつってんだろ!!
「トロピだカル☆秘密結社かフリー❤️らめいそん」みたいな顔しやがって
オメーだよ!
オメーが、ユタラだよ!!
お前は、アニソンなんてセンスのカケラもないクソダサい鼻をかんだ後のティッシュにも劣る音楽が好きだから、この曲掛けてやるよ!
 
「Walk Idiot Walk」 The Hives
 
それはつまりなお前が男であっても女性であっても「セクシーさ」を、「ロックンロール」をわかっていからなんだよ。
何故かって!?
 結論!!
「ブス」は「ブス」であるが故に、「美」をクリエイト出来ない…。
アンタ、才能ないよ!!
精々、金だけでも貯め込んでろよ!
いい曲なのにな〜。
 
「Trainwreck」 De La Soul
 
最後に…。
救われて「神の子羊の群れ」に入るか?
それとも「邪神レミロ下僕ども」に成り下がるか?
その境目は、えらくカンタ〜ンなんだ…。
答えは…。
何と何と!!!
「自分自身でオナニーすると、何も考えられなくなって、気持ち悪くなる…。」
と、い〜う事どぇ〜す!!
これはさ、別にかがみに自分の姿を映してオナニーするとかじゃねぇんだよ…。
そんなのは、エノク書のエノクだけだ!
つまりな?
オナニーってのは、誰かを想ってする事だ…。
つまりそれは愛の表現であったり、「美」を愛でる行為なんだ…。
だけどお前らはちがうぜ!?
自分自身の快楽の為に、オナニーする。
セックスもな!?
自分がどれだけ気持ち良く射精するか?
どれだけ不浄な快楽に昂り、オルガズムを迎えるか…。
それは、エノク書を書いたエノクに始まった。
彼は、女性から誰にも相手にされなかった。
だから自分自身の姿を思い浮かべて、オナニーに耽る。
何故誰からも相手にされなかったのか?
ブサイクだったからさ!!
そして女性は、本心では男の生き方に惹かれる…。
あのな、言ってやるよ!
Eってドラッグあるだろ?
あれは神ヤハウェが、お前らに許した最後の救済策なんだよ…。
あれをキメれば、正しい射精やオルガズムを迎える感覚を疑似体験出来る。
そういう意味では、アーヴィン・ウェルシュの「エクスタシー」に収録されている「懲りない」ってハナシは福音書みたいなモンさ…。
タイトルのな、「懲りない」ってのはまたEに戻ってしまうという事じゃなくて。
そういう風にしか読めないけど、「人を愛するコトに失敗はない!!」っていう、ゲーテの全著作と同じ意味のタイトルなんだよ?
わかるか?
ベートーヴェンのシンフォニーだって何だって、俺がかけてる音楽もゲームもみんなそうなんだよ、ボケ!!
気持ち悪くて、イメージ出来ないケドな!!
だがな!!
間違った芸術気取りの作品を観たり読んだり聴いたりするのは、別に身勝手なオナニーする為じゃない…。
戦ってるんだ。
奴らが喚び出した魔物を打ち倒して、その本来の姿を取り戻させて天国に迎え入れる為に…。
だから、人前でのオナニーみたいなギターを聴いてアイディアが閃くってのはそういう事さ。
その事に、男も女性もない…。
モテないってのは、そういう事なんだ。
モテてるって勘違いするのも、そこに理由がある…。
妄想ってのは、そこから発生する。
俺はずっと考えてた。
何故バカは何も考えずに発言するか?
何故ブスってのは、誰からみても男が追っ払おうとしてるのに「この人、私を抱きたいんだわ!!」って思い込み続けるのか?
俺は彼らに、フツーの気持ちを伝えるにはどうすればいいのか試行錯誤を繰り返し、このブログで伝えるコトに努めた…。
だが、無理だったよ。
 
「Power Of Soul」 Jimi Hendrix
 
そしてこれは本当にみんなに知ってもらいたい…。
真・女神転生Ⅱのラスボスは、何と!!神ヤハウェだ!!
これには、俺もぎょッ!!としたよ…。
だかね、物事の持つ本当の意味をよく考えなきゃいけない。
あの物語は、人造のメシアが悪魔サタンの理念と堕天使ルシファー(実は、天使ガウリイル)の事情を乗り越えて、全存在が神ヤハウェを倒す!!というモノだ…。
(天使一同:天使は悪魔じゃないぞ!!)
わかるかい?
俺、ラルゴという存在はあの薄汚ねぇ…。
オナニーした後のティッシュと同じ価値をを持つ"エノク書"への、みんなのウンザリから産まれた。
それが、神の意向とは何か?
御仏の真意とは?
神々の関係って?
世界って何?を明らかにした。
つまりさ、コンピュター・ゲーム上であのデジタル・モザイクみたいな顔ししかない、誰にとっても不快でしかない存在を打倒する!!というのは、「ラルゴを筆頭に、神ヤハウェへの表層的な虚像をぶっ飛ばそうぜ!!!」っていう、イメージ・トレーニングなんだよ。
ちなみに再臨した主まーくん、初めてあのゲームをクリアした時"攻略本"を見ずにニュートラル・エンディングを迎えたケドな。
ゲームって、そういうコトよ❤️
俺が自分の宗教観を考えて育んで行く時に、最も参考になったテキストは"真・女神転生"…。
よく考えて欲しい。
悪魔には悪魔の言い分があるだろうと考えて、彼らの「天下」を想像した作品なんてこれまでに無いんだよ!?
すごく興味深かったし、完全に盲点だった…。
ストーリーも面白くて、「この現代の東京に、"仮像"の衣が取れた"ファンタジー"の本当の姿がある日現れたら…!!」だかんね。
ここからぼくは、神仏や天使悪魔、堕天使とか精霊は実在すると想像出来る様になったんだ…。
詩や物語は、本当に面白いよね?
そういう空想や単なるメタファーだと断定されていた存在達と、"お互い"に本当の姿で出会えるんだから…!!!
最高だよ!!
そう、楽しめばいいだけなんだよね!!
 
「アフター・バーナーⅡ」 セガ
 
 因みにまーくんは、MD版の「宇宙戦艦ゴモラ」のラスボス・TATSURIKIを…。
何の回避運動もとらずにノー・ダメージで、撃沈してる!!!!
「えっ!?何だろう、コレ…。何がラスボスなの?」
それが論理的に思考するコトであり、フツーの常識なんだよ!
出来るモンなら、やってみな!!
出来たら、天国に迎え入れてやるよ…。
 
「宇宙戦艦ゴモラ
 
勇敢なる騎士諸君!!
この曲に、勇気が鼓舞されないか!
可憐なる乙女の方々…。
戦いに赴く男達を、涙をこらえて見送ろうとは思わないか!!
激しい戦いの最中、背中を守る戦友の為に死力を尽くそうとは考えないか!?
遠く空の彼方を見上げる時、あの人は無事であるか?神に祈らないか!?
戦いとは、そうしたモノだ!!
だから…戦いには、勇気が試される…。
戦いには、待つ自信を求められらる。
快活に笑い飛ばせ!!
臆病さを…。
涙は、胸に仕舞っておくんだ!
心配で仕方ない不安を…。
大丈夫だ!!
何が待ってるかなんてわからない、未来には!!
でも…、上手くイクよきっと。
 
「Rapsody In Blue」 G.Gershwin/L.Bernstein
 
例えばさ…。
ドラクエ」では、モンスターと戦うワケじゃない…?
そこには、勇気が必要だ!!!!
じゃあよ…。
ヴォルホフラム・フォン・エッシェンバッハの描くパルチヴァールが、魔術師(ソーサラー)クリングゾールのモテないが故の劣妄から来る猛烈な殺意に勇気を持って敢然と立ち向かう時…。
なぁ…、同じじゃねぇか?
だからさ…、まあ。
感情を表現するのでは無く、伝えるのが芸術なんだから。
同じコトよ…。
何をって?
神意だよ!!!!!
 
「75002」 世武裕子
 
メカノアソシエイツなんてクソだよ!!
脅迫観念って知ってるか?
これが、「性転嫁」だよ…。
 
「Atol」 Surgeon
 
だからバトル・モンスターズの音楽もいいよ〜。
俺わざわざ友達(エサウ)にまで、聴かせたモン…。
アイツは、耳はいいからな!!
でも、女性に騙されるから…。
シャイ過ぎるんだよ。
内気でしょ?
恥ずかしいんだろ?
わかってねぇな〜!
そういうのが、いい…。
おっと!
それ以上は、言わないぜ!!
じゃな!
だから、私はね…。
天才を尊敬してるんだよ。
だから敬意をおおっぴらに表明したいんだ。
だけど天才ってのは、そういうのキラうから…。
それが、ジレンマなんだよ。
・私とは他者であり、他者とは私である。
・愛に間違いは無いと識っている。
これが、絶対者の秘密だよ…。
 
「全.力.女.子!」 N'夙川BOYS
ハズかしいから、ウソがつけねぇんだよ…!!
 
〜最後の言葉〜
人間は、自分がこれまで人にしてきた様に、人も自分にそうするだろう…と考える。
だから良く働いた人間は人間とは良く働くモノだと考えるし、盗んでいた者は人は私から盗むだろうと思うのだ。
人間観とは、その人の生き方を映す鏡に過ぎないのだ…。
 
UMAOOIOO
 
 天国に入る、ホントの条件
・男は、煙草を吸うという嗜好を心から認められる。
(不道徳で低俗というレッテルを貼られている物を、自分の損他人の得として気持ち良く受け入れられるかどうか?同時に実際には何も悪くないのに、社会的通念によって否定されている「何か」を心で守れるのは。戦っている、本物の「男」だけだから。煙草に本心からケチを着ける男はカッコつけてるか、何かに操られてるだけの愛する女性を守れない弱虫…。)
ま、ホントは恋人にクン◯リングスしたヤツだけどな!!!
当たりめーだろ?
みっともないと思われがちだけど、挿入より気持ちいーんだから女性にとっては…。
男の同性愛者だったら、どうするのかって?
そりゃー、わかるだろ…?
フェ◯チオすんだよ。
(同性愛については俺がそーじゃないし、よくわからんとゆー態度を取ってたんだけど…。
要は同性と恋に落ちてしまうっていうコトで、男心理女性心理共にあんま変わらんらしい。
だからまぁ、そんだけの事だよ…。
因みにエッチビデオ観てると、時々ホントのレズビアンの方が出てるのね。
女性への愛撫に、スゲー熱が込もってて…。
エヘヘ…、エッピだよね?
俺は可愛いー娘は、エッチに感じちゃうんだよ!)
・女性は、隠れてコッソリ誰にも聞こえない様におならをしてプライヴェートで◯◯◯ーした。
(理由はない…。俺が決めた!!!そーゆうコのが、カワイーから。)
そんだけだよ…。
天国に入った救われる者達には、共通の信念・気分がある。
それは積極的ないい仕事に対して…、「お金を払ってもいい。」というモノなのだ。
これを本心から念じられる者には、宗教者だって「敬意」を払うべきだと思う。
神々や御仏にとって…、「人間」とはお客さんの様に大切に想っていると言えば伝わるかな…?
この例えに信仰心や人間らしい深みが見出せない者は、「お金を払ってもいい。」と考えてないんだろう。
その様な者は、地獄に堕ちる…。
それは誰も、「憐憫」や「哀惜」それに「愛着」を持たないというコトだね。
それは本当に、戦慄する程恐ろしいのだけど…。
彼らには「知性」と「想像力」が欠けているから、わからないんだろう。
それこそが、"自己喪失"なのにね…。
 だから馬鹿なんだ。
文句ばっか言うな!!!
べんべろべ〜っだ!
はい!!サービス・タイム!
私は…、このオートマールスム・ブログの管轄者本当の使徒パウロである!!!
ここで崇高にして色彩豊かな情緒に富んだ、…「天国の❤️ヒ・ミ・ツ!」を教えよう…。
何と、…何と何と!
天国に入るという事はだね…!!
男の子には、「健全なるエッチ☆妄想」が。
女の子には「可憐なフィクション♪の嘘」が…、偉大な聖三位一体や神ヤハウェ、そして数多なる神々を統べる至聖三者に宇宙の支配者!!!星の数ほどの御仏達から、…もうう〜んっとうんと!プレゼントされるのさっ!!!
…だから楽しみに待ってなさい。
私も天国に入れて…、だからマジ良かった…。
あ〜、…疲れた…。
 
 「Always For You」 The Album Leaf
 
戦いの予感…、ケンカの始まり
 
俺さ…。
生まれて来て自分が誰なのかもわからなくて…。
そんで入院して、可愛い娘ちゃんがいたから夢想してオナニーしてい〜い気持ちで寝てたのね。
薬もちょうど体に合ってさ…。
そしたら何と!!何と!
俺がロペロフ・シュナイテルって面白ネームを付けてやった、R・シュタイナーが夢に出て来て俺の胸倉を掴んでこう言った…。
「私は、使徒パウロだ!このエロガキ…!!女性の心もわからないくせに、ちょっとぐらいモテるからっていい気になりやがって!!私を敵に回せば天使の軍団1万5000人と聖三位一体と全てのキリスト教徒の力で、お前を"赤い竜"として地獄の岩場に"永遠の無"と共に括り付けてやるぞ!」
そう言われて、俺は心底ブルッちまって思わず心の中で手を合わせて拝んじまった…。
「主よ…。この困難を乗り越える力を、私に授けてください!!!」
ってな。
だからそれが悔しくて悔しくて…。
それ以来、敵を目の前にして退くぐらいなら…。
って、マジで考えたよ。
そしたら死んでも生きてるし、「永遠の生命」がブッ壊れても仕事してる男になった。
それが「シアワセ」かどうか知らないが…。
少なく共、通称ロペロフ・シュナイテルの"人智学"ことちんちん学よりは面白い物語を綴ろうと思った…。
出来は、アンタが判断してくれ。
よろしく頼むぜ!!!
 
「American Idiot」 Green Day
 
最後に…。
No.2ラルゴが教える…、神ヤハウェ❤️祝福を頂くコツ
 
騎士の心得☆
その一、TVゲームで遊べ!!!
その二、ソープ・ランドへ行け!
その三、バレないように、浮気をしろ!! 
乙女のヒ・ミ・ツ♪
1.自分にあった、ルージュを引きましょう…
2.聞く時は笑い…、話す時は神妙に
3.…ありがとうとごめんなさいを、心を込めて一生懸命可愛く述べる
…だから。
 
「花金ダンス」 ザ・チャレンジ