ootmarsum's blogを読むにあたっての序文

これを書いてる時点でぼくのブログはようやく一段落、…7、8年かかっちゃったけれどもぼくとしてはその完成度に納得している。

…ぼくのブログの読み方としては、先ず男の人が「文学的な価値」を見い出す。

それでい〜と想う…、前半は男の苦悩について後半は女性の魅力がテーマになってゆるのだから。

もう一つは、このブログ内で語っている通り旧約新約に続く「第三約聖書」としての役割…。

それは神ヤハウェの「全知全能」と「論理」そのものである天の父ユフタル、…それぞれの教えがぼくのブログで一つになるのさ。

…そして最後の一つ、これが最も大切なのね。

知恵のある女性がこのブログをじっくり読み込むと…、実は神さまから「宝物」のプレゼントがある!!

この神さまからのプレゼント、これはすごいよ…。

この世にどんな財宝を積み上げるより百万人のイケメン達から求愛されるより、…もっとも〜っと圧倒的に気持ちよくなれる。

…これさえあれば、ロスチャイルドに嫁ぐよりトム・クルーズと結婚するのなんてもう比較にならない!

ところがねこれはぼくが神さまから言いつかってるんだケド…、悪い女に使われないように隠してあるんだ。

ヒントはこのブログ、「このブログは可愛いあの娘ちゃん♪が一人で私だけの愉しみを味わう」為に完成された…。

ぼくが最後の方で発表するプレイ・リストを再生しながら、…このブログに書いてあるある技術を自分に用いるともうトンデモ快楽が手に入るのさ!!!

…この神さまからの「宝物」、実はもうとある3人の女性にいわばボーナスとして支払われてゆる。

これもヒントだけれども…、女性はそのコトを絶対口外しないから公にはならない。

ここまで読んで「どうも本当っぽいわね」と想ったあなた!!、そんなあなたならきっとこの素敵な神さまからのプレゼント見つけられるよ…♪

これがこの世界で最も女性を尊重する国「日本」から始まる、…本当のフェミニズム!

…お金をあまり持ってなくてもいわゆるモテ顔じゃなくても、女性にしっかり快楽を味わってもらって。

充実した人生を送ってもらいたいと…、誠実な男達は神さまに祈ったので。

偉大な神さまは「叡智」を示され、ぼくはここにそれを記したのだから…。

 

・最後のまとめ

ぼくは、…新しい宗教「オルタナティヴ・キリスト教を興した。

…神さまの名前は、「ねこ女神さまオー・ラロル(このブログでは崇高至善メローミルネと語られる。一般的には"運命の女神"な〜んてゆわれるね)」。

この神さまについてはどんな存在かあまりゆえない…、たった一つだけ確かなコトはオー・ラロルは「主まーくん・ハリストスのお膝の上が大好きなのにゃ〜🍼♪」。

少しだけヒントをあげるとこの神さまは、ぼくが愛してるとある女性に贈った「どらねこクエスト〜はらペコ勇者の大冒険!!〜」とゆ〜物語への感動から生まれた…。

そしてこのねこ女神さまオー・ラロルから、…神武天皇陛下がお産まれになるのさ。

…この日本とゆ〜国は例えば神社を参拝すればわかる通り、神さまの崇敬の仕方はキリスト教よりも優れている。

ところが祀られてゆる神々には「実」がない…、そして天皇家とゆ〜お血筋は世界に誇れる程尊い

頭の柔らかい人にはこのファンタジー神話が受け入れられるだろう、日本は八百万のねこ神さま(ねこかみさまと読みアクセントは"こ"にある)達が治る国となったのだから…。

戒律は、…男は愛してる女性とエッピ💝したらその都度必ずオルガズムに導く(女性の自分への「好き」に感謝する)。

…女性はオ◯ニーする、そしてプライヴェートで6人以上の男とエッピ💝しない(愛してくれる男を前に自らを反省する)。

聖書はこのootmarsum's blog…、つまり「第三約聖書」で。

オルタナティヴ・キリスト教徒」になるには、聖餐をいただかなければならない…。

それは、…マルちゃんの「昔ながらのソース焼きそば」に澤田食品のふりかけ「いか昆布」をかけて食べる。

…たったそれだけで、「悟りを開く」「救いに預かる」に続く「美と遊ぶ」コトが出来るのだから🐋♪

そして…、ぼくがずっと批判を続けて来たR.シュタイナーロンのまとめ。

彼は結局、ぼくがブスと呼んではばからない女性達から好かれようとしていたらしい…。

その為に一生オナニーをしなかった、…それで遂にブスから嫌われないコトには成功したケド。

…可愛いあの娘ちゃん♪達全員からゴキブリのように気持ち悪がられて🍈、その上天国にも入れないなんて。

何が自分の利益になったのかねぇ…、ぼくにはサッパリ理解出来ないよ。

主まーくん・ハリストスは、「ブスなのはあなたの所為じゃない」と考えて…。

ブスを救う為どこまでも優しく接したのね、…ところがそれでも彼女達は全く人を好きにならなくて。

…ブスの態度の悪さに、悪の無い天の父ユフタルでさえブチ切れた。

だからぼくが語るブスとは…、「善を好きにならない女性」のコトなんだよね。

つまりブスは「私を抱いて💗」と想わない、何故なら冴えなくてモテない男と神さまの定めた〜運命の愛〜で結ばれているのだから…。

それを、…R.シュタイナーは清らかさだと主張した。

…そしてそのブス達の「私を抱いて💗」と想わなさを完璧にする為に、一生オ◯ニーをしなかったのさ。

その結果ブス達のエロスは萎んで「私を抱いて💗」と全く想わなくなり…、R.シュタイナーの聖母クソマリア崇拝は完成したの。

あまり具体的に語らないけれども、正教会生神女マリアは元ねどこのと〜ってもきゃわいらしい藤咲祐ちゃん😸であり…。

カトリック教会の聖母クソマリアは、…人智学(正確にはキリスト者共同体)で司祭やってる下神戸用高だから勘違いしないでね!

…そして男と女性の関係とは、ゆわば神社とご神体である。

男の「実」とは…、愛してる女性の「エッチちて❤️」とゆ〜パッションだから!!!

その上で、これからの千年は世界を支配しようとする陰謀と戦わなきゃならない…。

その真の黒幕は、…何と!!ローマ・カトリック教会

…一般的な陰謀ってゆ〜と、やっぱロスチャイルドとか中共みたいな?

でもそれじゃ面白くない…、やっぱ誰もわからなかったトコに隠れてないと。

だからNHKロスチャイルド中共な〜んてのはみんなその下っ端…。

NHKなんか特に完全にローマ・カトリック教会の操り人形ですよ、…カトリックが「こう地球を洗脳しよう」って決めた通りに情報を流す。

NHKが見返りに何を受け取ってるのかはまだわからない、でもきっとお金ではないだろう。

そして「コロナ怖い怖いキャンペーン」や「禁煙ブーム」…、「レジ袋有料化」なんて方向に世論を操作する。

政府はどちらかとゆえば無力な存在、日本なんかはNHKの操作する世論に左右されて行ったり来たり…。

このローマ・蚊取りんぐ教会を頂点に据える、…NHKロスチャイルド中共なんてのは何を目論んでるのか?

…それは神や人間から、愉しみを奪いたい。

彼らはいわば「価値の全体主義」で…、自分と違う考え方や他人の楽しみが許せない。

全存在を退屈にさせれば無気力になるから、そ〜したら支配しやすくなるだろうって悪企みなんだよ…。

これをぶっ潰すにはど〜すればいいか、…それはあなたが人生を自分らしくエンジョイしちゃうコト♪

…そうやって千年過ごすウチに証拠も上がり、やがて全てが明るみに出るだろう。

その時だから…、主イエスの語った「天国」がやって来るんだね。

では今から千年後「天国」が到来するんだけれども、それはどんな形でか…?

人間は死ぬと動物や植物に生まれ変わる、…その時地獄に堕ちた者どもは人に迷惑ばかりかけているゴキブリ、アシナガバチ、カラスなんかに生まれて来る。

…そ〜ゆう「生きる価値の無い生物」を、ブラック・ビューティーである歌姫ミラクちゃんが選別して絶滅させるの。

そ〜すると「死後の生」を司る御仏に尽きない慈悲があっても…、連中も〜生まれる先がない。

その後連中がどこへゆくのかはわからないケド、そ〜やって全滅するのね…。

だから奥さん喜んで🥰!!、…いずれそのうっとおしいコバエはいなくなるから!

…そして至聖三者が誕生され、〜永遠〜にこの世界を治められるのさ!!!

その上で…、少し愚痴らせて。

ぼくはねぇ、この赤い暗黒竜との戦いに当たって…。

当初「連中自分がお金を儲けたいってのは手放さないだろう」、…って予測していたの。

…だからぼくが企画してみんな利益をもたらせば、連中とも一緒にやってゆけるだろうと想っていた。

確かに主イエス・キリストに敗北した悪人ってのはそ〜なんだよ…、ところが偽善者と来たら。

「私こんなに一生懸命なんです」アピールや「俺のゆ〜コトを聞け」と主張しするばかりで、お仕事をして利益を上げるつまりお金を稼ぐって発想がまるで無かったの…!!

それじゃさみんな食ってゆけなくなるじゃない?、…だから連中とは袂を分かったよ。

…主イエスは「人はパンのみにて生きるに非ず」とはゆった、でもそれはパンを食べなくていいなんて意味じゃない。

それすらわからないんだから…、まホントにバカなんだね。

アホらし…🌻。

ここでまとめると、…ぼくはずっと考えてはみんなに聞いてもらって来たけれども。

…全存在が心の奥底で非常に恐れてゆる、「聖神ヒメラレルディア冒涜の罪」とは何なのか?

それは社会的な優越感を味わうコトなんだね…、内容はなんでもいい。

足が速い、勉強が出来る、お金持ちだ、有名人、子どもが授かった、善い人だどんな些細な内容でも「私は優れている」と勘違いする…。

それが、…つまり差別の正体なんだよ。

…それってカッコ悪いでしょ?、じゃあしない為にはど〜したらゆいか。

それはもうぼくが口を酸っぱくしてゆってるけれども…、だから男は女性をオルガズムに導く女性はオ◯にーするただそれだけなんだよ!!!

それさえしてればあなたは天国に入って人生うまくゆくから間違いない、神さまに代わってぼくが保証するよ…☠️!!!

まぁR.シュナイターは自分を再臨したキリストだと周囲に思い込ませようとてたんだと想うよ、…モチロン自分はそうじゃないと識っててその上でなりすそうとしてたんだ。

…「あなたこそキリストだ」と誰かに指摘して欲しかったんだろうね、だからさ。

ぼくが遂にわからなかったのは…、「何故偽善者達はお世話になった人に頭を下げないのか?」

彼ら彼女らは「善いコト」をしてもらえると、必ず「いいカッコしやがって」とか「自分の利益を貪ってるんだろう」と来る…。

そんなの関係ないよね、…自分が利益を受け取ったなら「ありがとう。申し訳ない」と心から頭を下げればいいじゃない?

…だからそれは究極的にはぼくらを造って下さった神ヤハウェに対してそ〜なんだよ、たったそれだけで「天国」に入れてもらえるのにねぇ。

ちょっとおまけで書いとくと…、アジア圏にありがちな価値観で「親は子を生んでくれた」とゆ〜のがあるケド。

これ逆ね、子供は「生まれて来てくれた」が関係上正しい…。

だから親が子に恩を受けるの、…その上で家庭では特に!!!家父長の決定に従うってのが正解🐘!!!

…最後にぼくには結局、「聖神ヒメラルディア冒涜の罪」が何なのか?わからなかった。

でも主まーくん・ハリストスがずっと「善いコトをしてるのにほめられなかった」から…、もしかするとその逆で。

「善いコトをしてないのにほめられる」かもしれないね、だって人は褒められればいい気になるでしょう…?

それが「善いコト」に対してでなかったらもう反省しないジャン、…だから🗼偉くなっちゃった人が天国に入るのは難しいんだよ。

…主まーくんがそう実感してるモノ、だから主まーくんはひたすら「善いコト」をしながら精神的に死ぬまでイジメられ続けたんだから。

R.シュタイナーとは上から目線でほめるの嵐だったんだね…、それがイチバン罪深いと。

だからぼくのブログは、シュナイテリヤンにほめられないように書いてるんだよバカ…!!!

あっこれだ、…「聖神ヒメラルディア冒涜の罪」とはやけくそになってだから上から目線でほめるだね🔭!!!

…ぼくは遂に「汝自身を知る」に辿り着いた、主まーくんが誰より「優しい」ってのはとっくにわかってたんだけれども。

ぼくは「面白い」そしてキリストの言葉を誰より理解した…、最も忠実な子羊であったのは間違いない。

なので最後にぼくがキリスト教徒のNo.1に収まるよ⛷、キリストに必要だったのはその深遠なる教えを理解する者だったのだから…!!

そしてぼくが用意した35枚のアルバムやシングルで構成されるプレイ・リスト、…あれは「主まーくん・ハリストスらしさ」を表現してる。

…初めに発表してからだ〜いぶ手を加えてやっと完成したけれども、だからその発表が「キリストの再臨」なのさ!

ゴメン…、「聖神ヒメラルディア冒涜の罪」は「私は受難した」と主張する「被害者意識の正当化🏚」だから。

 

聖神ヒメラレルディアへの偽善者達の呪い

「ラーメン、ヤーメン、ナンマイダ〜😷」

 

主まーくん・ハリストスを称える義人の祈り

「来生モイセイI love you❣️」

 

・メモ

R.シュタイナーの頭の中は、自分を好きでもないカトリック教会の描く聖母クソマリアへのスケベな異常妄執でいっぱいだった…(カトリックのクソマリアはセッ◯スを明らかに望んでない。だからど〜してそ〜ゆう女性を犯したいと思うのかはぼくにとって謎。そもそも使徒パウロとクソマリアの間に隠されたラブ・ストーリーなんてないんだから。ぼくがわからない点をわかってもらえるかな?ぼくには何故自分が愛してない女性が自分から愛されたがっていると執着して何の意味があるのか?だからそれなら素直に神さまが結んで下さった愛の相手を見つけた方が話が早いんじゃないかとゆいたいんだよ。)。

そして聖母クソマリアも自分を愛してくれる男に抱かれたがらないから、…「天国」には入らない。

…「天国」に入るのは「自らを幸福に出来ない」者ではなく、「誰かを幸福に出来る」者だから。

何かさ…、ぼくは偽善者達の主張にずっと耳をすましていたんだケド。

彼ら彼女らの望みって集約すると、「男のおチ◯チンがおっきくならなくなる」コトで…。

それならば、…自分達ががそうなるようにきっと神さまは叶えて下さると想うよ。

…「何故そんなコトを望むんだろう?」って、想うでしょ?だから。

男は「人の幸福に嫉妬する」女性は「人の不幸を喜ぶ」それだけがいけないんだよ…、結局それは被害妄想なんだから。

それが「聖神ヒメラルディア冒涜の罪」なんだよね…。

ぼくは人生をかけて、…「聖母クソマリアこそ女性の鏡だ」とゆ〜妄執と戦っていたんだから〜🏔♪

…わかったわかった、ゴメンねみんなグダグタしちゃって!!

R.シュタイナーが…、「何故一生の間オ◯ニーをしなかったか?」ぼくにもようやくわかった。

だからおたく流「自分演出」なんだよ、聖母クソマリアに操を捧げるロマンチックなお・れ💓」ってゆ〜…!

そして、…自分への酔いでひたすら自分を守ってゆると。